【知識ゼロから3年目で】ブログ月収が20万を超えました

ビジネス

こんばんはリルムです。

2022年1月でこのブログから20万以上の収益が発生しました。

某ASPでプロステージまでいけたんで、今後は兼業プロブロガーを名乗ろうと思います(; ・`д・´)

ちなみにこれ、「発生報酬」なので、まだこの金額をもらえるわけじゃありません。
しっかりと成果が確定するには1~2カ月待つ必要があります。
(承認率99%なんで大丈夫だと思いますが)

とはいえ、ブログで月収20万なんて、他のガチプロからしたら大したことありません。

リルム
リルム

100万超えてからモノいえや。ザコが。

みたいな。

それでもブログで1万円も稼げてない人は山のようにいるワケでして、そんな中新卒の初任給くらいを自動的に稼いだっていう事実は大きな功績かと思うんであります。

ということで、今回はブログで月収20万までいけた道のりとか、ナニをどうしたかみたいな内容をつづっていきたいと思います。

先に言っておきますが、内容は全部ホントの話です。

収益ゼロから20万までのすべてを隠さず書いていきます。

ブログを運営していて、月数万円も稼げていない」とか、「それだけ稼げるなら副業ブログに挑戦してみたい」という方はぜひ読んでみてください。

それではどうぞ。

ブログで月間20万稼げたけど3年かかった話

世の中にはブログを書いているヒトは予想以上に多くいまして、収益についてはピンキリだと思います。

月1000円しか稼げない人から、月500万とか稼ぐ人まで。

もちろん、ワタシがブログを書こうと思ったのも、500万の人のほうを見ていたからですw

リルム
リルム

あれ?ブログって海老蔵とか辻ちゃんが書いて、騒いで、みんなでキャピキャピするヤツちゃうの??

それまでは「ブログで生計を立てる」という状態が、どういうことなのか分かっていませんでした。

へえー副業ブログって金になるんだ

どうやらブログで稼げるという話は本当らしい・・・

様々な情報を追うに従い、どうやら「最近のブログ市場=キャピキャピではなさそう」という思考回路に入っていきます。

というのも、ワタシがこのような思考に達したのは、理由があります。

本業だけの稼ぎに限界を感じたから

実はワタシも本業の収入に満足できる状態ではなく、なおかつこの仕事は別にやりたくて仕方がないというワケじゃありません。

年収は500万程度。さらにパチンコ業界の縮小と共に下がっていく会社の人件費・・・

それでも世の中には金を稼いでいるヒトがいるってのは一体全体どういうことなの!?

みんなどうやってこのふざけた世界で裕福な生活を送ってるの!?

えー。こんな想いから皆さんのように「ネットで稼げる情報」をひたすら調べていたのです。

パチンコ店の社員を辞めたいと思った話【ぶっちゃけ今でも思う】

【絶望】パチンコ店の社員に将来性はないのか「答え=ない」

リルム
リルム

 事の発端はそんな思いで副業に関することをググっていた最中でした。
そこで発見したのが紛れもない「ブログ」という発信ツール。

ブログというものが結構な収益になるということを知り、やってみる価値はあるかという結論になったんですね。

ブログを開始してみたもののマジでナニも分からなかった

そんな血なまぐさい想いからスタートしたブログですが、ここからは怒涛のブログ開始から月間収益20万に至るまでの話です。

長かったけど、マジで無知の状態から稼げるようになったんだよ!笑えよベジータ!!

取りあえず必要だと書いてあったものを揃えてみる

はい。

そんなワケで見切り発車でブログをやろうと思い、最初にアマゾンで中古のノートパソコンを買い、ネット環境を築きました。

当時のワタシは本当にパソコンの知識が全くなく、仕事で使うエクセルがちょっと分かる程度でしたので全てネットの情報から見様見マネです。

リルム
リルム

どうすればブログを開設できて、PVを集めて収益化できるのかをひたすらググっていましたね。

・レンタルサーバーの契約

・ドメインの取得

・ワードプレスのインストール

・ワードプレステーマのインストール

・プラグインのインストール

・アナリティクスとサーチコンソール紐づけ

どうやらパソコンとネット環境整備の他に、上記のようなナゾナゾを解かなければいけないようです。

リルム
リルム

日本人にとって一番残酷なのは間違いなく「カタカナ」ですね。

見た目で親近感寄せといて、本性を現さない詐欺師同然。

みんな、カタカナの野郎はしっかりGoogle本性を暴いてくれよな!

とりあえず、意味が分からないので、1個1個ググってはミスり、全部やり終えてスタート地点に立つまでに2週間くらい掛かっていたと思います。

仕事終わりにパソコンを開いては、ひたすらググった情報とにらめっこしながら作業を進めるという・・・「ブログをやれば稼げる」という想いがなければ絶対に挫折してました。

余談ですがパスワードもろくに扱えませんでしたワイ

しかもそれぞれに使うパスワードをメモしてなくて、最初からやり直し。とかいうふざけたアクシデントもありました。

ブログ1つ開設するのに、すげーたくさんの「ログインID」「パスワード」を抱えることになって、一人でパンクしてたんですよね。情弱すぎて草ですが、マジなんでしょうがないです。テメーちょっと来いよベジータ。

で、やり直すためにログインしようとしてログインIDも分からなくなる。みたいな地獄をひたすら味わっていました。独学でやってしまったがためにムダな時間をつかってしまったのですね。まさしく無知は罪です。

ただ、メンターと呼ばれる人をつける金ももったいないし、オンラインサロンなんかも考えましたが、良くわからないので利用しませんでした。

リルム
リルム

だいたい金稼ぎたいからブログ始めるっつーのに、スタート地点で何万も掛けたくないっつーの。ワードプレステーマも無料しかムリだっつーの。オレはかーちゃんの奴隷じゃねーっつーの!(剛田武)

ブログを書き始めて2週間ほどでアドセンスに合格

そんなスタートラインに立つ前に地獄甲子園となってしまったブログデビューですが、まさかの割と序盤に収益化の第一歩である「Googleアドセンス」に合格します。

アドセンスの合格ラインは徐々に厳しくなってきているという話だったので、一発合格した時はうれしかったですね。

そして、次は「アドセンス収益」「アドセンス貼り方」なんかで毎日ググっていた記憶があります。

しかし喜びのつかの間「アドセンスからの絶縁通告」

毎日5分おきくらいにアドセンスの画面をチェックして、収益が30円でも入ってないかとドキドキしていたのですが、そんな甘い想いとはウラハラに、なんと程なくしてGoogleアドセンスが使用停止になってしまうんです。

これについては過去記事で解説しているのですが、簡単にいうと、「テメー自分のブログに貼っつけてる広告、テメーでクリックしてんじゃねーよ」とGoogleがキレたみたいです。
アタシってホントバカ・・・

【ガクブル案件】アドセンスのアカウント停止で焦っているアナタへ

で、このアドセンスというのは生涯で1度きりしかアカウントを作れません。すなわち1度アカウントを停止されたら、2度とアドセンスでの収益化はできなくなるんです。

リルム
リルム

ぶっちゃけコレはイタイですよ。
駆け出しのブロガーは、みなアドセンスでサーバー代をまかなうというのがセオリーですからね。
ちなみにYouTubeの収益化もできなくなりますから、どれほどマザーファッカーな事態かは想像できると思います。

これが確か2019年の11月頃の話。ブログ開始から1年も立たずに収益化の柱を1本失った絶望感がお分かりいただけますでしょうか。

【割と苦痛】PVが上がってきたものの収益が上がらない現象に陥る

落とし穴

はい。しかし落ち込んでもいられないので、ブログそのものは続けていくコトになります。

すると、ありがたいことに徐々にアクセスが集まるようになってきました。

ブログは1年も経てば、どうすればアクセスが上がるのか、記事構成やキーワードの選定など、技術的なノウハウがたまってくるので、最初の頃と比べると、かなりやりやすくなってきます。

しかし、目的は一定の収益化。

ワタシは2年目にアクセスと収益のバランスの悪さに悩みを抱えてしまいます。

ブログは1年ほど続けるとちょっとづつ成果が出る

ここで、実例を出しておきます。

このブログで長期的にアクセスを集めている記事です。

本来ブロガーはこういった情報をオープンにしないものなんですが、どうせマネされても収益化ができない記事なのでサクッと晒してやります。

ご覧のとおり、パチンコに関連する記事です。

すべての記事が該当キーワードでGoogleの検索上位にいると思います。

例えば「パチンコ店売上ランキング」とかでググるとワタシの記事が出てくると思います。

これらの記事はブログを開始した2019年に書いたものですが、いまだにアクセスを集めています。

ブログは日々試行錯誤した結果、こうした「当たり記事」によってアクセスの大半をまかなっています。

コロナが出始めたころ、パチンコ店がメディアで批判されるたびにアクセスが伸びるという皮肉な現象も経験しましたw

リルム
リルム

あの時は、リアルタイムで100人以上がワタシのブログに集まってましたからね。

ブログ経験者ならこれが割とスゴイことだとお分かりいただけるはず。

うれしい反面伸びない収益に苦戦

こうして運営しておったブログは月間10万PVほどを記録しました。

伸ばすのが大変と言われるブログで、開始2年目で10万PVであれば、まあうまく行っている方だと思います。

ただ、いくらアクセスが上がっても上がらない収益に心が折れそうになっていました。

パチンコのブログで稼ぐことはムリ

本来、ブロガーの収益って、アフィリエイト広告からの紹介報酬がメインでして、それこそ月間500万とか稼いでいるヒトは、高単価の案件をバシバシ発生させているハズです。

あるいは、PVが多ければ企業からの純広告とかもあるかもしれません。

んな中、ワタシのブログには致命的な欠点がありました。

紹介できるアフィリエイトがない・・・

これです。

パチンコに関するブログを書いているヒトはちょいちょいいるんですけど、多分このジャンルでアフィリエイトはムリです。

なぜなら、「関連して紹介できるアフィリエイトがないから」です。

まあ、これもパチンコ業界を見ていれば分かることで、市場の縮小と共に広告費なんて削られていくわけでしょうから、アフィリエイト広告自体が発生しません。

唯一、アルバイトとか派遣を促す広告を出してるサイトがあるんですけど、多分そのサイト自体がワタシのブログ以下のPVですので、間違いなく儲かってません。それゆえに報酬を払う気がゼロです。

リルム
リルム

ムカついたので、もう一回却下が来たら全部の広告を消して晒してやろうと思います。

このような現状により、パチンコ関連のブログで稼ぐことは厳しいということになりました。

パチンコ店側もユーザー側も、YouTubeで情報発信していく方が全然稼げますね。ブログという媒体はムリです。

アドセンス以外のクリック広告をためしたものの

とはいえ、PVはあるので何かしらの広告は貼りたい・・・

ということで、Googleアドセンス以外のクリック型広告を探してみました。

・忍者adMAX

・nend

・fam8

などなど、色いろなものを試してみました。

しかし、どれもこれも収益化として成立するとは言い難い単価で、ユーザーの離脱を招く者ばかりです。

たまに、広告掲載の依頼も来るのですが、基本的に単価が安いので話になりません。

【ガクブル案件】アドセンスのアカウント停止で焦っているアナタへ

そこで思い切って情報発信の軸を変えてみた

前置きが長くなってゴメンください。そんな背景から思い切って情報発信の軸を変える事にしたんです。そしたら収益メッチャ上がったんですwww

 というのが、以前からちょいちょい触っていた仮想通貨の分野に特化してみたという試みです。

【悲報】情報発信の方向転換をしたらSNSが無反応になった件

「このブログはパチンコ店の店長が書いてるみたいなんで、何かの参考にしたい」

とか

「ツイッターでパチンコ業界人同士情報交換したい」

とか

そんな思いだった人は離れて行ったと思います。

リルム
リルム

実際にツイッターのインプレッション、エンゲージメントの率はかなり下がったようです。

フォロワーは離れてしまったけど収益は伸びた

でも、まあこの際そこで離れたフォロワーさんは仕方がないと割り切ります。

パチンコ店の情報発信をしていても収益に繋がらないし、今後のパチンコ市場と仮想通貨市場の伸びしろはどっちが大きいかなんてバカでも分かるからです。

実際にパチンコ関連の情報発信を辞めたことによって収益が伸びたわけですし、ブログ運営の戦略としては100%合っていたと思ってます。

ブログのようなオウンドメディアを持って、個人でビジネスをすることは、こうしたマーケット感覚の能力も身につきます。

ワタシのように稼げないと判断したら、イヤでも稼げる市場・伸びている市場を見つけようとしますからね。

これはオウンドメディアを運営している人と、そうでない人では危機感が全然違いますよ。

そういった意味ではこの本にメチャクチャ救われました。

世間ではマーケティングの話を良く耳にするんですが、うまくいかない理由はマーケティングの手法ではなく「マーケット感覚がない」からかもしれません。

マーケティング → 魚を効率よくたくさん釣る方法

マーケット感覚 → 自分でも釣れる魚はどこにいるのかを見つける能力

この違いわかりますか?メッチャ重要ですよ。

結果的に人よりもNFTを早く始め、詳しかったワタシは、少ない魚を奪い合っているパチンコ市場から離脱し、仮想通貨の情報発信で収益化できるようになりました。

ブログでも何でもマーケット感覚を持っていれば稼げる

NFTアートの最も簡単な作り方・始め方【知識ゼロから販売方法まで】
NFTアート、デジタルアートの作り方です。経験をもとに具体的に説明してますので、この機会にどうぞ。

上記画像の「NFTアートの始め方~」この記事がほとんどの収益を発生させています。

最初の方に書いた「パチンコ店売上ランキング」を上回ってアクセスが来ていることが分かると思います。

つまり、今の日本では「NFTを詳しく知りたい」「NFTを作ってみたい」「NFTで稼いでみたい」

こういった需要があることが分かります。

ワタシは例のマーケット感覚で、コレを先読みして記事を書いていただけです。

そして、今後も「NFT」「メタバース」「ゲーミファイ」「WEB3.0」といったワードは100%伸びていく市場です。(それなのに日本人でこの分野に詳しい人が少ない ← チャンス)

ワタシは今回の記事でブログはやり方を間違わなければ稼げるというのは本当だったということをお伝えしたかったのです。

ブログの収益が上がらないという人は、マーケット感覚がズレている可能性がありますので、思い切って軌道修正するのもアリ。

ブログの興味があるけど手を出せていないという人はこの機会に思い切って始めてみるのもアリ。

日本はコロナも相まって不景気です。

思い切って自分で行動する回数を増やして、試合終了にならないようにしましょう(^^)/

波乗りといった表現をされることもありますけど、伸びている市場でブログというビジネスを始めれば、誰でも稼げることの証明になったと思います。

それではまた。

【副業】ブログの始め方~個人で稼ぐ時代を経験してみる

コメント