ジャンク

ジャンク ジャンク
ジャンク

カウンタースタッフにありがちな悩み「私、心折れそうです・・・」

カウンタースタッフには悩みがあります。 色んなお客さんがいたり、他の女性スタッフとの関係がありますからね。 特に妊婦がいた場合、周りのスタッフとの連携も難しくなってきます。 私も悩み中ですが、実例をもとにこの件について書いていきます。
ジャンク

無料のアマゾンプライムを分かりやすくオススメしたい件

こんばんはリルムです。 ついにシャープが5Gのスマホを出しましたね。 2020年はさらにネットとキャッシュレス化が進んでいって便利になっていくでしょう。 YouTu…
ジャンク

開店前の待ち時間に役立つ動画配信サービス【VOD】比較

開店前の待ち時間がもどかしく感じたことはないでしょうか。 皆さんスマホをポチポチやっていると思いますが、実際は内容は上の空で「早く打ちたい」 という感じだと思います。 しかし、そんな時代は変わりました。 ここで紹介するVODを視聴し、余裕を持った朝一を迎えてください。
ジャンク

パチンコ店18歳未満の年齢確認で起こったトラブル

18歳未満の年齢確認は消耗します。 こちらは確認義務があるのですが、トラブルになることもしばしば。 若い世代のお客さんはウエルカムなのですが、18歳未満はコチラのリスクが大きいです。 それを踏まえて若い人たちにパチンコを楽しんでもらえたらと思います。
ジャンク

職場で発生した「辞める辞める詐欺」を撲滅しよう!

「辞める辞める詐欺」をご存知でしょうか。 今や色んな職場に表れる新手の詐欺です。 これによって現場の人間は混乱し、詐欺師はそれをあざ笑うかのように詐欺行為を働いています。 これについてメスを入れるべく記事にしました。 どうぞご覧ください。
ジャンク

パチンコ店カウンタースタッフのミス!弁償はアリ?ナシ?

パチンコ店の景品カウンターは毎日何百人というお客さんが来ます。 それぞれタバコやお菓子、特殊景品なんかを交換していくうちに間違って交換してしまうこともあります。 例えばそれによって店に損害を与えてしまった場合は誰がその責任を取るのか。 実例を怒りを込めて記事にしました。
ジャンク

パチンコ店員との結婚で大変なこと【結婚10年の嫁に聞いてみた】

こんばんはリルムです。 今回は「パチンコ店の人との結婚ってぶっちゃけどうなの?」 という疑問について答えていきたいと思います。 実際に私の妻に話を聞いてみましたので、それを…
ジャンク

パチンコユーザーは今すぐブログを書くべき理由【業界関係者も】

YouTubeがドンドン世に広まり、世間では素人さんがたくさん出てくるようになりました。 しかし、パチンコ業界で生き残るのはブログだと確信しています。 そして、ライターよりもリアルで面白いことを書けるのはユーザーです。 今後はパチンコブログを増やして業界を盛り上げましょう。
ジャンク

パチンコ屋でウザいと思う店員の行動

パチ屋の店員の行動がいちいち鬱陶しいと感じたことはないでしょうか。 私自身パチンコ店の店長でありながら、いちユーザーですのでその心理に迫ってみました。 パチンコスキのユーザーさんなら共感できるポイントがあると思います。 ぜひご覧ください。
ジャンク

パチンコ店で【盗撮事件】発生!コチラができる対処法はナニか

パチンコ店で盗撮が起きた時のはなしです。 盗撮犯への対応方法、そして対象の女性へのケアが不十分だと 問題が悪化してしまいます。 適切な対応についてツイッターでの事例を混ぜて解説していきます。
ジャンク

【恐怖】パチンコ店が赤字になる時と気になるその後の営業

パチンコ店が赤字なんてありうるの? という疑問にお答えします。 赤字になるほど玉を出してお客さんに喜んでもらえれば良いのですが、そうもいきません。 赤字がもたらす恐るべき影響について、当店の営業をもとに解説していきます。
ジャンク

パチンコ店の【防犯カメラ】驚きの性能~悪事はきっとバレる

パチンコ店のカメラは高性能です。 しかもそれらがあらゆる箇所に設置してありますので、文字通り「防犯」に適したカメラなのです。 盗難やゴト、強盗などを防ぐためですが、その性能と実状がどうなのかを記事にしました。 ということで店内での悪事はほぼバレますのでご注意ください。
ジャンク

【モテる】パチンコ店の女性アルバイトはなぜかわいいのか

パチンコ店で働く女性スタッフがなぜかわいいのかという疑問にお答えします。 そして実際にモテるということで、脚光を浴びたい女子にとっては最適な職場です。 その反面お客さんとの対応で四苦八苦したりと、楽なことばかりではない模様です。
ジャンク

パチンコ店員が【クズ】と言われる件はヘコんでいる時間がムダです

パチンコ店の従業員はなぜ「クズ」と言われているか。 実際そう言われると自分が否定されているようでヘコみますよね。 そんな中、店長にまでなった私が主観と客観を混ぜてこの葛藤をどう乗り越えたかを解説したいと思います。
ジャンク

スロットで月50万稼いでいるニートの勝ちかた

近隣店舗で月間50万稼ぐスロニートとの話。 彼のようなニートは疎まれる存在なのですが、実はその立ち回りから学ぶこともあったり。 稼ぐにはそれなりの努力をしていることが分かりましたので、紹介しておきます。