【資格・学歴ナシ】パチンコ店員でも使える転職エージェント比較

スポンサーリンク
走るビジネスマンビジネス

こんばんはリルムです。

パチンコ店の仕事から離れたいと思うんだけど、転職サイトはナニが何だかわからない。

という方向けに書いていきます。

現在のワタシはパチンコ店で店長をしていますが、青臭い話は抜きにして転職活動に励んでいます。

というのも、パチンコがキライだとか、この仕事がキライといった理由ではないです。

「どうせ同じ時間を過ごすなら、生涯年収は上げたい」という想いがあるので、そのための転職は常に視野に入れているという感じです。

店長のワタシが言うのも難ですが、パチンコ業界は苦戦を強いられています。

そして、この状況はまだ続くと予想されます。

【絶望】パチンコ店の社員に将来性はないのか「答え=ない」
こんばんはリルムです。パチンコ店の社員になったけども、この業界って将来性あるのか。という疑問について解説します。答えを言うとタイトルの通り、「残念ながら将来性…

店長ががんばって業績を上げて会社を盛り上げて・・・

リルム
リルム

まあ、それも分かるんですが、今のパチンコ業界はそんな根性論だけでクリアできる状態ではないのですよ。

 

厳しいと言いつつ、ボーッと同じパチンコ業界に居続けるなら、転職サイトをチェックしておいて、世の中の市場を調べておく方がリスクは回避できると思います。

ガチで会社がヤバい・・って時に会社が個人を守ってくれる保証はないわけで、それなら自分でできることはやっておこうと。パチンコ店の社員を辞めたいと思った話【ぶっちゃけ今でも思う】

このままだと放っといたら給料下がってくだけだな。。。

という想いもあって、副業をしながら転職活動も同時進行させています。

そんなわけで、パチンコ店からの転職にも使えそうなサイトをいくつかピックアップしましたので、参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

パチンコ店員でも使える転職エージェント比較【3選】

実際に使ってみた転職エージェントはコチラ

リクナビNEXT|最大手のリクルートグループ
*案件がダントツに多い。まずはココに登録しましょう。

マイナビエージェント|定番の大手サイト
*こちらも大手サイト。ベンチャー・優良企業まで案件が多数。

DODA|転職のプロに相談できる、転職サイト

ポイントとして、転職サイトは大手に登録しておけば問題ないです。

今は色んな転職サイトがありますが、決まった業種を選択したい希望がなければ案件の多い有名どころをおすすめします。

転職サイトはメールで案件を見つつ、気になったら担当者が出てきてほしい

転職サイトを使ってて思ったのですが、自分はゆっくりと決めたい人なのでグイグイくるサイトはマイナスな印象でした。

例えば、自己PRと連絡先を登録した10分後にいきなりフリーダイヤルから電話が掛かってきて、

「リルムさんにマッチした案件紹介するんで、リモートで面接しましょう!」

みたいに、連続で着信入れまくってくるのはイヤでしたね。

だって転職ってコワいし恥ずかしいんだもの・・・

個人的に転職ってちょっとコワいし恥ずかしいみたいな印象があるんですよ。

やっぱり今までと違う環境に行くことはどうしても抵抗が出てきてしまいます。

人事異動で環境が変わることすら億劫ですよねw

なので、自分のタイミングで担当者に案件を紹介してほしかったら、メールで案件チェックをしながら気になるものをピックアップしていきましょう。

結局働くのは自分なので、自分のペースで転職を進めないとまた失敗することになります。

転職エージェントはアナタが転職に成功するだけで、相手先の企業から年収の30%くらいの報酬を受け取れるんですよ。(たしか)

想像以上にグイグイくる場合は一旦距離を置いて落ち着いた方が良いです。

でも電話やリモート面接だとクロージング案件がある!

とはいっても、メールだけだと案件は自分のPRにマッチングしないものも多いです。

要は転職サイト側はアナタのことを良く知らないので、ざっくりした案件しか送れないのです。

なので、そういった場合は思い切って担当者にアクセスしましょう。

すると、自分によりマッチした職場を紹介してくれます。(クロージング案件)

実際に転職してもしなくても、転職サイトは無料なので今の自分でどういった企業に入れるか。想定年収はいくらくらいなのかを把握しておくだけでもやる価値はあると思います。

パチンコ店から転職したい人が思ってること

おそらくパチンコ店から転職したいと思ってる人はこんなことを考えていると思います。

「そもそも接客から解放されたい」

「面倒な人間関係から離脱したい」

「事務職に就きたい」

「リモートワークに興味がある」

パチンコ店の接客がイヤ

まず、転職を考える人の中には「パチンコ店の接客」がイヤになる人が圧倒的に多いです。

「慣れる」というのも事実ですが、やはり勝ち負けの世界ですから、お客さんからの八つ当たりやクレームに疲弊してしまうパターンは誰もが通る道です。

最近はお客さんとの接点が減ってきたとはいえ、パチ屋でアタマを下げている自分にどうしようもない虚無感を得てしまう人もいるんですよね。

【解決方法教えます】パチンコ店のクレームや不良客の対応
こんばんはリルムです。私も店長になって何年か経過し、担当した店舗も増えてきました。それぞれの店で起こった印象的な出来事の中に、クレーマーや不良客の対応があります。…

パチンコ店の面倒な人間関係がイヤ

お客さんとの関係もそうですが、上司、部下を含めたお店の人間関係に疲れてしまう場合もあります。

アルバイト同士がうまくいかなくて辞めてしまうこともあれば、上司に対するストレスが耐えられず辞める人もいると思います。

うまく相手がどっかに行けばよいですが、そうならない場合は自分がその環境から脱出するしかなくなってしまいます。

【新卒女子】パチンコ店の仕事がつらく感じる理由は「人間関係」
こんばんはリルムです。従業員と面談を進めています。その中に今年入った新卒の女子がいたので、入社~現状の思ってることを話してもらいました。普段から愛想がよくニコ…
【結論】パチンコ店の仕事で最もキツイのは「対人であること」です
こんばんはリルムです。パチンコ店の仕事ってキツイと聞いたけど、実際のトコロどうなのか。そんな疑問に答えたいと思います。これからアルバイトを検討している人はこれ…

事務職やリモートワークに興味がある

で、最終的に接客や人間関係での悩みから解放されたいために、事務職やリモートワークを希望する人が多いんじゃないでしょうか。

とはいえ、その感情は正解ですね。

今の時代ならその悩みを解決できる手段があります。

例えば、リクナビNEXT|最大手のリクルートグループで「リモート」に関する職種を検索してみると。

2553件ほどヒットしました。

在宅ワークとか会社に行かない・人と会わない働き方は今後も増えていくため、リモート市場も伸びていくハズです。

まずは本業をこなしつつ、転職サイトは同時進行

何でもそうですが、現状の不満やストレスを抱えているだけでは何も変わらないので、1日1ミリでも行動していくしかありません。

辞めたい気持ちが決定的になったり、会社の状況で辞めざるを得ない時でも、すぐに転職はできないからです。

なので、「ちょっと不満がある」「縮小しているより、伸びている業界に行きたい」という人は、現状の仕事を続けつつ転職を視野に入れながら余裕をもって行動するのがベストですね。

リクナビNEXT|最大手のリクルートグループ
*案件がダントツに多い。まずはココに登録しましょう。

マイナビエージェント|定番の大手サイト
*こちらも大手サイト。ベンチャー・優良企業まで案件が多数。

DODA|転職のプロに相談できる、転職サイト

無料登録だけなら2分で終わりますので、この機会にぜひどうぞ。