昔話

お客さん同士の「トラブル」で迎えた悲しい結末  ー破ー

前回の続き クレームを言ってきた男性客「レオ」 言いがかりを受けた挙句、責任者にあしらわれた哀れな女性客「イサーム」 ピーターパンシンドロームのポンコツ責任者「ベジータ副主任」 …
昔話

お客さん同士の「トラブル」で迎えた悲しい結末  ー序ー

パチンコ店でのクレームやトラブルは多く、それによって対人関係が悪くなることがあります。 こちらの不手際でクレームになり、常連さんの足が遠のいてしまうこともありますが、お客さん同士で揉めてしまっ…
業界ネタ

パチンコ店と「強盗」

先日パチンコ店に強盗が押し入って、店長に包丁を突きつけ400万を奪うなんてニュースが報道されました。 最近は銀行強盗はめっきり聞かなくなりましたが、コンビニや飲食店、パチンコ店の強盗はいまだに…
業界ネタ

トラブルからクレームに発展した王道パターン③

続き 話がまとまらずにエリア長を召喚することになってしまった今回のクレーム。 しかしエリア長をもってしてもこのSARUの話は一向に収束への兆しを見せなかった。 エリ…
業界ネタ

トラブルからクレームに発展した王道パターン②

前回の続き シンフォギアで打てなくなったためにVストック1個分の大当りが無効になり、さらに色いろしている内にシンフォギアチャンスもスルーしてしまったというこの案件。 果たしてクレームの行…
業界ネタ

トラブルからクレームに発展した王道パターン①

店長をやっていると、クレームを言うお客さんとの対応をすることがあります。 これは「クレームを頂戴している」と捉える場面もあれば、「悪質で面倒なクレーム」と捉えることもあります。 多いのは…
業界ネタ

パチンコ店にワキガが多い問題について【悪いのは自覚がないこと】

夏場にパチンコ店で遊技をしていると、どこからともなく匂ってくるあの香り。 正体はワキガです。 犯人は店員か隣の客か。いずれにしてもこれじゃあ打ってられない! そんな気持ちを代弁してみました。
業界ネタ

「整備中」の台の真実

パチンコ店には何百台という遊技台が稼働していますが、その中にポツポツと「整備中」と書かれた紙が貼られて止まっているものを見たことがあるかと思います。 今回はあの台についての事を書いていきたいと…
昔話

「開店処理」をしないとどうなるか

今まで店長をやっていた中でもベスト10には入るトラブルがありました。 業界関係者は分かると思うのですが、お店では当日の大当り回数や売上などなどのデータ関係は閉店後に締めを行い、開店前にクリア処…
ジャンク

パチンコ店における「パワハラ」

こんばんはリルムです。 「パワーハラスメント」なんていう言葉が出てきたのはいつ頃からでしょうか。 私が小さい時にはあまり馴染みのない言葉だったと思います。 パワハラよりも先…
業界ネタ

6号機初の「万枚」

規制・規制とゴリゴリに射幸性を削られたここ最近のスロット機種ですが、去年の10月から導入になった「6号機」についての出玉性能が割と優秀だった件について書こうと思います。 気付いてみれば…
台データ

ガチイベント日「HEY!鏡」全6結果★

6号機の1期生であり、ファーストペンギンだった鏡さんですが、予想よりも遥かに調子が良くてこの世の終わりと囁かれていた6号機の市場参入は、あながちダメなスタートではなかった。 純増5枚と…
台データ

旧イベント日「ハナビ」しれっと全6結果★

1カ月ほど前の事です。 わたくしには旧イベント日になると何か仕掛けをしたくなる習性があります。 しかし利益の計画はこれっぽっちも追っついてない状況。 なので、普通に考えれば…
業界ネタ

「カチカチ君」は必要かどうか

4号機時代には使ってる人なんていなかったのですが、5号機になって小役での設定差というものに着目して利用者が急増していった「カチカチ君」です。 4号機時代は主にボーナス確率に設定差があり、今でい…
業界ネタ

オカルト上等!「ディスクアップ」の勝ち方

今が旬なのか、今さらなのか分かりませんが、私リルムは重大な事実に気づいたわけであります。 パチンコ業界に10数年身を置き、今や店長としての身分でスロット設定をいじっているというのに・・・ …