【まず1円?】ブログで稼ぐならその程度で満足していてはダメだ

副業

こんばんはリルムです。

生活にブログを取り入れて2年とちょっと、言い方を変えると3年目に突入しました。

おかげ様で毎日2000人以上が見に来てくれて、月間PVも10万に届きそうなレベルまでくることができました。

 

リルム
リルム

毎日2000人の検索需要に答えられているわけですから、そこそこブログを更新している意味もあるんじゃないかと思って来たわけであります。

そんなわけで、堂々と中級者ブロガーと名乗っていこうと思うのですが、ワタシよりも後発でスタートしたブロガーの方。

あるいはPVとか収益で悩んでいる方もいると思うんで、今回はブログ運営について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

【レベル低すぎw】ブログで1円稼ぐことが神格化されてるけど

まずは軽めの煽りタイトルからスタートでスイマセン。

おそらく、ブログで稼ごうとしている人はネットでいろんなブロガーが発信している情報を見ていると思います。

・とりあえず3カ月継続

・毎日更新

・ペルソナ

・キーワード・タイトル

・ワードプレステーマ

・プラグイン

などなど。情報を漁って右往左往してますよね?

取りあえず最初はそれで良いです。慣れるまでブログという市場を包括的に自分のモノにしていってください。

しかし、そこでかならず出てくるのが

まずは1円を稼ごう!本業以外の収入で1円を稼ぐことはスゴイことなんだ!

というセリフです。

1円を笑うモノは1円に泣く。確かに1円でも稼いでいる事実という点ではゼロと大きく違います。

でも「1円」ですよ?そんな小さな成果を自己評価して、果たして本当に成長できるのかどうか。

世の中の情報、すでに成功している(ような)人達を妄信しているだけで突き抜けた存在になれるのかどうか。よく考えてください。

ワタシはこの辺りから稼いでいる人の考え方とかブログ論から一旦離れ、自分の考えで発信するようになりました。

そうすると、自然体になってブログも読まれやすいし、うさん臭くなりません。

結果的にPVは上がっていったと言う感じです。

副業

ブログや副業に関して

小さい目標も大事だけど「おりこうさん」では突き抜けられない

ナニが言いたいかというと、ブログとか副業で稼ぐことに小さい目標をいちいち掲げない方がよいということです。

もちろん、わたしもアホではないので「まずは1円稼ごう!」の言わんとする本質的な意図は理解しています。

知識ゼロの状態から自分で行動にうつして、そこから発生した収益は尊い・・だから「この嬉しい気持ちを大事にしましょう」的なコトだとおもいます。

でも、「ブログで稼ぐ」と決めたんであればもっと上に行きたいハズですよね。

・月間100万PV・100万の収益

・広告収入と成果報酬で本業なんて超えてしまいたい

・儲かった資金で住宅ローンを完済し、あとは投資で当てて東南アジアに逃亡したい

描いている未来はみなさん同じですw

さっさと本業なんて辞めてしまいたいと思ってると思います。

だから、ブログ成功者の

「キミは1円稼げたんでしょ?ブログ100PV行ったの!?スゴイね!それだけで価値があるよ!がんばろうな!」

みたいなセリフに感動してる場合じゃないんですよ。

彼らはそこからオンラインサロンとか教材、メルマガのリストにアナタを入れたいだけなんで。マジで。

エビで鯛を釣れなきゃ初心者に優しくなんてするわけないでしょ。


ただ、インフルエンサーとか成功ブロガーをディスってるワケではありません。言ってることが正しいこともあるし、そういった彼らの情報で実際にブレイクスルーする人もいるとは思うんで。

要するに、「成功している人に認められた」みたいな錯覚は、最終的にアナタが突き抜けるまでの弊害になりうるということです。

ツイッターでインフルエンサーに積極的にリプライを送っている人が成功できないのと同じです。

周りはそんなアナタから知識を得たいと思いません。

コツコツとストイックに毎日を全力で打ち込む

正直に言います、インフルエンサーとか稼いでいるブロガーにゴマすってんなよ。

みたいな話になりましたが、ワタシもずっとそんなスタイルでしたのでエラそうなことは言えません。

有料ノートや教材なんかも買ったりしました。

しかし、全員が言ってる同じことは結局コレです。

コツコツと毎日努力と実績を積み上げていくコト

人生なんて数日で変わるワケがないです。

ましてや、本業の月給20万を超える副業が一朝一夕で構築できるのであれば、この世からサラリーマンは消滅します。

与沢翼に学ぶコツコツ論

貧富の差・社会的地位・人種など、ヒトはうまれながらに平等ではありませんが、「1日24時間」という唯一平等な概念があります。

差が出来るとすれば、この24時間の使い方を工夫するしかないです。

特に我われのような一般市民には、王族のような資産はありませんので、現代社会で構築できる資産を日々築いていくしかないのです。

今でこそ成功してると見られる与沢さんですが、本に書いてある内容はとても参考になります。

現代社会の生き方の答えが書いてありますので、気になる方はぜひ。

・結果を出すために1日18時間勉強

・自分に課したルールは結果が出るまで曲げない

・コレだ!と思ったことは徹底的に突き詰める

・1カ月とかの短期間で圧倒的な結果を出す

もともと金持ちだったわけではない人が、成功するためにはナニが必要なのかが書かれています。

ネタバレすると、睡眠・食事を除いた全ての時間をひとつのことに費やすこと。

つまり、「ブログを1カ月継続しました!100PV達成です!」みたいなヌルめの報告は、もはや必要ないということです。

副業で1円稼いだ!スゴイ!じゃなくて、そんな報告してるヒマがあったら1万、10万と加速するために24時間をマックスベットしなければいけません。

「何でもいいから突き詰める」これがないと死にます

上司

ということで、今の仕事でサラリーマンだけを続けていくことに限界を感じたワタシは行動しつつけて、何となく方向性を見出すことが出来ました。

ブログやYouTube、仮想通貨の投資でも何でも良いので本業以外で秀でる部分を磨くことが当たり前の世の中になってきた現代にとって、休日にダラダラと過ごすことは驚異的なマイナスになります。

今の生活で満足してる人もいるかもしれませんが、サラリーマンでそんな考えの人はまずいないと思います。

ということで、1周回って「副業で1円稼ぐ」ことの重要性は間違ってなかったような気もしますね。

達成できたなら、さっさと上を目指してそこに時間を投資しましょう。

コメント