ブログで収益化は難しいですが簡単な解決法あるよ【10万PVいった】

ビジネス

こんばんはリルムです。

ブログの収益化について悩んでいる人へ。

・ブログは成果が出るまで時間かかるって言うけど、オレ時間かかり過ぎじゃね?

・「1年継続で月間収益30万達成!あきらめなくて良かった・・・」←っていうツイート。いや、オレ2年やってて5千円もいかないんだけど

・本や有料note、教材やオンサロ・・もはやどれをどうやったら良いか分からない

こういう気持ちでブログを向き合っているのではないでしょうか。

ワタシはブログ開始から3年目に突入したのですが、1年目~2年目の頃は上記のような思いがありました。

とりあえず、ヒマさえあれば「ブログ 収益」とかでググってみて出てくるサイトをひたすら回遊するという。

断言しよう。ハッキリ言ってコレをやり続けてもブログは伸びないぜ。

今回は月間10万PVまで伸びてきて、収益もちょいちょい上がってきたので、その方法や考え方について書いていきたいと思います。

このフェーズに到達すると、ブログ関連で答え探しみたいにググる事はなくなってきます。

ということで、上から目線で書いていきたいと思います。それではどうぞ(^^♪

スポンサードリンク

ブログで収益化は難しいですが簡単な解決法あるよ

先に明るい未来を教えましょう。

これだけやればアナタのブログは確実に伸びます。

記事を書き続けること

そうすればPVが上がって、収益も徐々に上がってきます。

たぶん、「ブログ 収益化 難しい」という人は「アフィリエイト案件が成約しない」というのが根本的な悩みじゃないでしょうか?

もし、そうだとしたらノウハウを詰め込むのと同時に記事を書き続けた方が良いです。

書き続けていると、点と点が繋がって報酬が発生する可能性がアップします。

こんな感じでチャリンチャリンと稼げたり。

記事の構成やブログの方針を考えた方が良いという人もいると思うんですが、書いている記事がしっかりと読者の役に立つものなら、ドンドン発信していく方が良いですからね。

記事を書き続けるだと!?ふざけんな

月間10万PVとエラそうに言ってますが、ここまでくるのに500記事くらい書いてきました。

そして、100記事くらいは電子ゴミとなって消した過去もあります。

冒頭から溜めた結果「記事を書き続ける」が答えとかマジふざけんな。金返せよアニョハセヨ!

という人は一旦黙って聞いてください。

・ブログが伸びるまでは3カ月

・まずは100記事書こう

・キーワードが大事

・ペルソナが大事

・最初はドメインパワーが弱いからどうのこうの

こういったブログノウハウって死ぬほど見てきたと思うんですが、半分無視して良いです。

なぜなら、これらの意味を理解するには、しばらく自分で記事を書き続けてブログを運営してみないと腹落ちしてこないからです。

リルム
リルム

1年~2年経ってようやく、「あーこういうことか」と理解できるはずです。

情報商材やオンラインサロンに参加しても、自分である程度運営していかないとノウハウは役に立ちません。

ブログのノウハウ論はすでに初級レベルじゃない

例えば、「ブログが伸びるまでは3カ月かかる」「とりあえず100記事書こう」というのを良く目にしますが、これを妄信して3カ月100記事書いても多分ダメです。

ひとつの成功例を出しておきます。

3億円で仮想通貨運用 – DeFiファーミングの収益性を検証 (okuribito.life)

こちらのブログは2021年5月からスタートした仮想通貨に関するブログなのですが、開始1カ月で40記事ほど。

この短期間ですが、一定のPV数を稼いでいると思われます。

ブログの人気記事にたまたまPVが載ってたので見て見ると、これだけで4万PVほど稼いでいます。

個人ブログが開始1カ月でここまで伸びることはそうそうありません。

なぜこのブログが伸びているかというと。

①ツイッターのフォロワーが多い

②専門性と実績が信用できる

実際にこの方が3億の資産を運用しているかはナゾですが、ブログを見る限り信用できそうな内容です。

要するに、ブログ開始前から圧倒的信頼と実績を構築している人じゃないと、記事を書いても読まれないんです。この方は間違いなくツイッター経由でブログに集客してますね。

たとえば、上記ブログの人が「この仮想通貨取引所はオレも使ってるよ!」とか言えば、ちょっとそこに登録したくなるじゃないですか。←これが収益の導線につながります。

とりあえず3カ月100記事書いていれば効果が出てくる!

という誤った解釈で作業を進めても、3カ月後に燃え尽きるだけです。

とはいっても実績やSNSのファンがいなかった場合どうするよ

「3カ月100記事でワー!!」っと勢いでやってもダメ。

といいつつ矛盾するかもなんですが、大事なことは最初に言った通り「記事を書き続けること」です。

先ほどの人のように短期間で成果を出すためには、実績が必要です。

しかし、我われのような凡人はブログで実績を作っていくしかないんです。

大事なことなのでもう一度。

ヒトからスゴイと思われる実績のない凡人は、ブログで実績を作っていくしかない。

まずは、小さな実績と信頼構築のために、自分が知っていて他人が知らないような疑問の答えを書いてみたり。

ランキングやトレンドをまとめてみて、「へえー」と思われるような記事を作ったり。

トレンドをうまく記事にできれば、1記事で10,000PV取れたりします。

これが10記事あれば10万PVは達成可ですね。

しかし大半がハズレの記事になる・・・そこで

書いた記事が全部1万PV行けば問題ありません。

まあ、現実的にはムリでしょう。

そこで、どうするかというと、手を止めないで記事を増やしていくことです。

記事数が増えてきて、PVの取れる記事と取れない記事がなんとなくつかめてくると、ようやくこの辺の意味が分かってきます。

・ブログが伸びるまでは3カ月

・まずは100記事書こう

・キーワードが大事

・ペルソナが大事

・最初はドメインパワーが弱いからどうのこうの

分かったあとにナニが起こるかというと、記事のクオリティが上がります。

・読者が読みやすい

・キーワードが適切に配置されている

・ドメインパワーが上がってくる

その結果、検索上位が取りやすくなり、PVが上昇していくというわけです。

【PVは必須】収益化はアドセンス・アフィリエイト以外もある

収益化といいつつ、なぜPVの話になったのかというと、PVが取れないブログで収益化は不可能だからです。

アドセンスもアフィリエイトもPVが集まってようやく収益化できるものなので、まずはPV集めがブログの最優先事項となります。

そして、PVがあれば色んな企業から広告掲載のオファーが来ます。

ブログ開始1カ月で1万PV&売上10万達成!とか

たまに「月間1万PVで収益10万達成!」みたいなのを見ると、焦りが生じてしまったり、その人を崇拝してしまいガチですが、全部ウソだと思って大丈夫です。

こういう人はたまたまインフルエンサーに紹介してもらって、そこから短期的にバズった可能性があるだけで、その後も継続して稼げているかは超ビミョーです。(最高月収という言い方で保険をかけています)

なので、基本的な収益化の方法は、1年とか2年のスパンでゆっくりと記事数とPVを増やしていくことです。

ちなみに私は6万PVを超えたあたりから、DMで広告掲載の案件が来ました。

この辺は担当者の人がブログを見つけてくれないと話にならないので、ガンガンPVを上げていけば、もっと高額な純広告の掲載もできてきます。

【まとめ】ブログで収益化は難しいですが簡単な解決法あるよ

ひらめく女性

ゴミ記事を量産しても意味がない。

と言われますが、読者が1名でも役に立ったと思うモノなら発信する価値があります。

その過程で、これはゴミだったな・・・と思ったら消せばよいだけの話なんで。

ということで、今回の記事をまとめてみます。

・ブログ記事は思いついたらドンドン書く

・アフィリエイトも記事を書いていけば成約する

・3カ月100記事じゃなくて、2年と500記事

要は「続けて書くこと」になります。

ワタシも毎日のように成功しているブロガーの記事を読み漁り、有料ノートを買い、本を読みました。

そしたら、全員一致で「とにかく続けること!」というバカ抽象的なコトを言っていました。

でも、ムカつきながらも続けていたら500記事書いて100記事消してPVは上がってきました。

ブログってそんなもんです。私も離陸までもうちょいかかりそうですが、臨界点の突破まで続けていきます。

コメント