業界ネタ

スロットの「稼働が低い」店舗の傾向

スロットの設定は主に店長が考えて、営業時間外の限られた中で配分しているものと思われます。 ウチの場合だと毎日の目標利益に近づくように、シミュレーションソフトを使いながら月間の各機種の状況に応じ…
業界ネタ

聖闘士星矢海皇SPを「設定6」で1週間放置した結果。。。

設定6が分かりやすい上に、あまり爆発力が無いなんて聞いたもんだから、試しに入れてみた結果予想以上に出ませんでした。 なので、これは1G目のアイキャッチすら対策しなかったらどうなるんだろうと思い…
業界ネタ

嫌われる店長

私は店長としてホールをよく見て、その都度部下に指示を出すようにしています。 パチンコ店は年中無休で不特定多数が出入りするところなので、良し悪しあれど何かと状況が変動しやすいためです。 色…
昔話

「黒人」のお客様が来店した話

今では店長として何店舗か経験し、出会ったお客様は数千名にのぼることでしょう。 クレームをもらうこともあれば、仲良く話してくださる方もいて、こういった人とのつながりは接客業をやっている人ならやり…
業界ネタ

スロットの設定状況

2019年の現在、大体の店がパチンコ、スロット併設になっていると思うんですが、パチンコの釘と違ってスロットの設定というのは目に見えないもので、店側が出そうとしてるかはある程度の出玉と設定示唆…
昔話

大学の時のアルバイト②

大学生活(腐れ養分&にわかスワン生活)は終盤を迎え卒業という時期がやってくる。 なんだかんだ単位の取得は必要最低限をキープしていたこともあり無事卒業する見込みができた。 色んなことがあり…
昔話

キャバクラでのアルバイト①

さて、時はさかのぼり大学3年生の時の話です。 吉宗や鬼武者のような711枚の大量獲得機が設置されなくなってきたころかと思います。 パチンコ屋の次にバイトを始めたのが、キャバクラのボーイと…
昔話

パチンコ店で初めてのアルバイト

これは私が大学生だった時の話。 私の大学時代は、とにかくゴミクズのような生き方をしてました。 学校は行っても最低限単位を落とさないように出席するだけで学食に居座り、後輩とどうでも…
業界ネタ

パチンコ店が設定6を入れない理由

スロットには設定というものが存在し、ニートだろうが養分だろうがスロットを打つ人なら求めるものはそう だと思うのですが、いかんせんお店は素直にそんな甘い汁を垂れ流さないわけで基本…
業界ネタ

スロットはどうなる?

5号機が終盤を迎え6号機へ移行しつつある中ではたして今のスロットってどうなんだろう。 思い返せば私のスロットデビューは4号機。 最初に打ったのはこれでした。 鉄拳R  …