パチンコ店で働く【デメリット】だけをあえて挙げてみる

スポンサーリンク
叫ぶ女性 業界ネタ

こんばんはリルムです。

今回はパチンコ店で働くことについて書いていきたいと思います。

世間ではメリット・デメリットの解説がありますが、あえてデメリットのみを列挙していきます(‘Д’)

もしパチンコ店で働こうか迷っている人がいたら、これを見てやるかどうか決めてください。

それではどうぞ。

パチンコ店で働く【デメリット⑥選】

追われる男性

実は先日、大学生の女子を面接したんですけど、その子はパチンコを全く知らないということでした。

19歳で高校を卒業したばかりなので知らなくて当然なのですが、志望動機は「学費を稼ぎたい」とのこと。

(しっかりしてるな・・・学生時代スロットにバイト代を全額投資していたボクとは大違いだ・・)

で、面接で質疑応答を一通り済ませたあと、最後に聞きたいことがないか確認してみました。

「面接は以上となりますが、最後にナニか質問はありますか?」

「あのぅ・・・負けているお客さんに怒鳴られたらどうすれば良いですか」

なるほど。

やはり未経験の人にとって、パチンコ店はそういたトラブル系の事が気になるのだな・・

先に言っておくと、「出ない。どうなってんだ」的な感じでアルバイトスタッフが切れられることはあんま無いです。

お客さんも負けてムカつくことはあると思うのですが、クレームを言ってもムダだとわかってますので、最近はそういった人は見なくなりました。

もしあったとしても話の続きは役職~店長の仕事なのでアルバイトの_しかも女性の方に対応させることはありませんね。

パチンコ店で働くデメリットはコレ

ということで、それらも含めてデメリットを挙げていくとこんな感じになります。

・立ち仕事で疲れる

・不定休で昼夜が逆転する

・アルバイトスタッフにクセがある

・クレームで嫌な思いをする

・身だしなみや接客態度が厳しい

・世間から底辺だと思われている

・・・どうです?

ざっくりですが_働けそうですか??

ちょっと細かく見ていきますです”(-“”-)”

①立ち仕事で疲れる

パチンコ店は主に肉体労働です。

これでも昔よりはずいぶん緩和されましたが、ホール内をひたすら歩きまわるという基本動作は変わってません。

20代までなら全く気になりませんが、30代になると徐々に疲労を感じるようになります。

特に今はパチンコの玉積みもなくなってきていますから、「ヒマ疲れ」のような現象も合わさってきますね。

パチンコ店の仕事は絶対にラクになっている件

②不定休で昼夜が逆転する

パチンコ店は年中無休のお店が多いです。

そこで働くスタッフは、大まかに早番と遅番に分けられ_

8時~16時

16時~24時

の様な勤務を交互に行います。

もちろん学生や主婦の人は早番のみの勤務となるでしょうが、基本的に勤務制限のないスタッフだと「時間のサイクル」が乱れがちです。

不眠症になるほどではありませんが、早・遅の切り替えがうまくいかず、寝坊や疲労に繋がることはあるようです。

また人様がお休みのGW、お盆、年末年始に忙しくなる業種ですので、そういった時期には当然休みづらいです。

友達や家族と出かけたい時に予定が合わないという可能性も出てきます。

「ウチらはお盆休みナシで働いてるのに、ナニ新人の分際で休んでんのよ」

このように長期休暇を取ったりすると、熟練スタッフ様からの標的にされてしまうこともあります。

③アルバイトスタッフにクセがある

上の女が良い例です。

パチンコ店のアルバイトは、オタクとヤンキー、バツイチ比率が高く、ちょっと個性的なラインナ

ップになる傾向があります。

そのためスタッフ同士がうまくいかないケースが多いです。

(まあ、どの職場でも100%お互いが上手くいくことなんてないでしょうけど。)

とりわけ、パチンコ業界はそれが多いような気がします。

「時給が高い」という理由だけで学歴は関係なし。

言い方は悪いですが、そんな業界なので「民度が低い」と言われても仕方ないのかなと。

しかし、それをカバーするべく15年くらい前からパチンコ店でも「新卒の採用」が始まりました。

学歴の高い従業員を社員として受け入れ、なんとなく反社会的な業界から脱却しようという考えです。

どこのお店も新卒で採用した人をスピード出世させて、店長にしてますよね。

あれは社会的イメージからの作戦です。

リーゼントに金のネックレスをつけた店長なんて、絶対イヤじゃないですかw

④クレームで嫌な思いをする

業界を全く知らない人にとっては、ココの心配が大きいみたいですね。

今回面接に来た子も質問してきました。

「全然出ねーけどどーなってやがるんでぃ。」

果たしてこのようなことを言ってくる人がいるかというと、現在ではかなり稀です。

冒頭でも書いた通りですが、

たまに言ってくる人もいますけど、クレームの類は基本的に役職~店長が対応するのでアルバイトスタッフがペコペコと謝るような状況になることはまずありません。

ただ、ホールを回っている以上、初期対応をするのはアルバイトスタッフの可能性が高いですから、「なんか怒ってて怖い・・」という思いをすることはあるかもしれません。

⑤身だしなみや接客態度が厳しい

パチンコ業界は世間の目にものすごく敏感です。

コロナの初期に「パチンコ店が危ない」ような噂が流れたせいで、テレビとか著名人からボコボコに悪者にされたのですが、業界は割と大人しく自粛に応じました。(一部の店舗を除いて)

これは世間体を気にしたからの行動であって、ここで反論したり集客をするようなマネをしたら長い目で見て業界が損するからという判断でしょう。

なので、少しでもクリーンなイメージを作り出すため、接客や身だしなみに気を遣っています。

店のスタイルにもよりますが、多くの法人は「お客様に不快感を与えない」というようなコンセプトでこれらを大事にしてると思います。

パチンコ店の新卒スタッフ

時給を目的に来た方は、この辺が自分の私生活と釣り合うかどうか考えておくべきかと思います。

あまり窮屈なのはイヤだったら、別の業種をオススメしますよ。

⑥世間から底辺だと思われている

良く「パチンコ店の店員は底辺である」というフレーズを目にします。

「パチ屋の社員とかクズだろ」

「パチ屋の店長とか子どもに自分の仕事説明できんのか?」

などなど・・

これに関しては「大きなお世話だよ。このバカチンが」と言ってやりたいのですが、まあ世間の目はこうです笑

耐えられないなら辞めた方が良いですね。

▶一応過去に反論してます。「パチンコ店員がクズと言われる件は悩んでいる時間がムダ」

パチンコ店で働くデメリットまとめ

というわけで、「デメリット」のみをひたすら挙げてみました。

いかがですか?

私からしたらこれで時給1300~1500円とかいくなら、全く気になりませんけどね。

ただ、今回はあえてネットに書かれている情報と私の経験上気になるとしたらこの辺かなーというデメリット項目をピックアップしてみました。

個人的にはコンビニのレジとかの方が絶対大変だと思うんですが・・・

デメリットを理解した上で興味のある方はコチラからどうぞ▼

コメント