1年で「オール1」にするのはこんな日

業界ネタ

リゼロの勢いが止まりませんね。

増台も各店ジョジョにやってきている中で、ウチの増台はもうちょい先・・・

ディスクアップもガンガン増台されてますから、パチスロ業界は旧基準機撤去まではこの調子で盛り上がっていくのではないでしょうか。

逆に言うと、これしかやることないんですけどね・・・・・(苦

まあ、5.9~6号機でこんだけ需要のある機械が出てきたってこと自体がプラスなんだとは思いますので、盆明けの氷河期に備えてこういった機械への集客をやってくってのは今後も生きてくる戦略ですね。

意外とやらないオール1

さて、今回の話はそんな景気の良い話ではなく、逆にユーザーをとことん苦しめている憎き「設定1」について書いていきたいと思います。

「5/5のGO!GO!の日」とか「5/10のGODの日」とか、店が高設定を使う日っていつなの?って話も気になると思うのですが、逆に「オール1」にするのはどういった時なのか。

パチンコ店の心理としては、大まかに常連さんの多く来る平日に玉を出して、ヒトが集まる休日に回収するというのがセオリーです。

これって非常に理にかなっていて、正確にできれば絶対に稼働が上がると思います。

しかし、調整ってのは開けてみないと分からないということもあって、実際に平日出して休日回収っていうことをうまくできている所は少ないと思います。

今日は出そう!と思っても利益が予想以上に取れてしまったり、逆に考えていても予期せぬ台の爆発から、思ったほど利益が取れなかったということもありうるので、日々の営業にはこちらも苦戦してしまうのです。

大きく分けて利益を取ろうとする時期ってものがあります。

1月→正月期間

5月→GW

8月→お盆

12月→年末休暇

上記の月はほとんどのお店で利益のノルマが高めに設定されていると思います。

共通点は大型連休です。

パチンコ屋って基本的に年中無休のトコが多いわけですから、一般企業が休みの時こそ稼ぎ時なわけです。

だから、この連休の内のどこかは「オール1」にする可能性が高いです。

最近はあからさまに繁忙期を回収しすぎないで、あえてイベントをブチ込んできて差別化を図ったりする店もありますので、一概には言えませんがそういった店はその後の平日か翌週の土日にクソほど回収すると思いますので、そこは冷静に店の出玉感を見たら良いでしょう。

そもそも論

そもそも回収なんて考えないで、いつも出してれば絶対稼働上がるんじゃねーか?

これは誰しもが考えることかと思いますし、その考えは腐るほどよくわかります。

では、全パチンコ店がナゼそうしないかというと理由は簡単です。

「オマエらその金でどっか行っちゃうじゃろが~い」

やはり店としては、お客さんに勝ってもらいたいです。

しかしそれは次も来てくれるからという前提があってこそ。。。

あまりにも勝たせすぎると、そのリターンがパチンコ店以外の部分になる可能性があるからなのです。

例えば月に100万勝ったら、その使い道ってかなり広がりますよね?

全員が翌月に100万負けてくれれば良いのでしょうが、車買ったり身なりを整えたりと、生活水準を高める方向へ進む人もいると思います。

つまり放出が一定の水準を超えると、回収不可のムダな出玉になってしまうってことなんです。

しかもそれが、一定のうまい人達に偏ってしまえば状況はさらに悪くなります。

私は以前に1パチ専門店を任されていた頃がありました。

試行錯誤して稼働を上げようとするのですが、ある時月間でずいぶん利益が遠のいた時期がありました。

当然出しているわけですからその後の稼働は上がる!

・・・・・・はずだったのですが、その兆しは全く見えてきません。

利益が取れない上に稼働が上がらない

店長としてこれほどの恐怖はありません。

原因が何なのか頭を悩ませていましたが、具体的な対処ができないままでした。

そんな時に他店調査時に客層を良く見てみて一つ気づいたことがありました。

「ウチの1パチのジジイどもが4パチ打ってるやんけ!!!」

お分かりいただけたであろうか?

当店の1パチの常連であったジジイどもは、ここ最近当店であれよあれよと1~2万の利益を確保してどうするかと思ったら、隣の店で4パチを打っていたのでした。

つまりここで言えるのは

「出す」=「稼働が上がる」

という関係は必ずしもイコールにならないことがある。

と、いうことなのです。

パチンコのお客さんって出たら出たで、より良い何かを求めてそこから逸脱していこうとするものなのでした。

出すことが稼働を上げる最善策とは限らない

これは非常に今後の営業でも役立つ大事な教訓となりました。

話はそれましたが

思い出しブチ切れによって話が脱線してしまいましたが、「オール1」の話でしたね。

私の経験上店が「オール1」にする時っていうのは大体大型連休の2・3日目かと思います。

正月もそうですが、初日って稼働が伸びない傾向があったりするので、そういう時よりは朝から稼働が見込める日にガッツリ抜くというのが、確実だし結果的にお客さんの負担を少なくできる方法なんだと思います。

ちなみに1月と5月を経過した今、当店でオール1をやった日は

「1/2」と「5/2」の2日間です。8月も16日当たりが怪しいと思います。

例年通り負けると分かっていてもお客さんは来ますし、そもそもこの時期のお客さんは大勝しようなんて考えてません。

だからこういった日に回収をしておいて、翌週以降の平日に繋げるというのが月間を通してうまくいく営業になると思われます。

私の体感ですけど、AT機は誤爆があるのでパッと見の出玉はオール1でも作れることがあります。

しかしAタイプのオール1は結構エグいです。

確実に抜く気がないとなかなかできません。

その代わりにゼッタイ回収できます。

Aタイプの設定=店の信用

みたいな所があるので、もしAタイプも箱所有者が全然いない状況であればその日の設定状況は間違いなく「ミナゴ○シ」と判断できます。

これは大型連休に捉われず起こりうる休日現象です。

前日の土曜日がイベント日で、なおかつ出ていたのであれば、割り切ってAタイプもベタピンで来る可能性があります。

それか、その週の平日に結構出ているような日があれば土日での回収は必死となりますので、イベントを盛り込ませてきたとしても「ガセ」である可能性が高くなります。

まとめ

パチンコ店はどこかで利益を出しています。

セオリーは平日出して休日抜くという点。

しかし予想とは裏腹な結果になった場合、イベント日でも容赦なくライターにゴミ台を打たせて大回収ということも起こりうる話です。

また、大型連休ではきっちり回収しようとしてきますので、連休の真ん中あたりは「オール1」で確実の取りに来るということが考えられます。

その店の信頼度ってものは大事だと思いますが、せめてその週の出方を見ておかないとイベント日でも毟り取られることが予想されますのでご注意ください。

業界ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブチ切れ!リルムのぱちんこ24時

コメント