ムカつく店員 VS ムカつく客

claim 業界ネタ

こんばんはリルムです。

今回はありとあらゆるサービス業において一番大事とされる接客について書いていきたいと思います。

が、接客というと対スタッフという事だけになってしまいますので、それでは面白くありません。

今回はスタッフがどういう感情を抱いているか、対お客さんについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ムカつく店員

まずはムカつく店員なんですが、これはパチンコ業界のみならず色いろなサービス業に共通して言えることかと思います。

どの業界でも当てはまるムカつく店員ってのは、やらされてる感満載で、心の中の舌打ちが聞こえてくるんじゃないかってくらいのズバリこれ一択。

無愛想

常に斜め下を向きながらアイコンタクトはゼロ。

口をへの字に曲げ、何を言ってるか分からない。

モノは片手で渡してくる。

キサマらASEANで労働の意味を学んで来い!

やはり無愛想というカテゴリーの中でも、表情の部分が一番ウェイトが高いような気がします。

多少動きがぎこちなくても、ふとした時に笑顔があればこちらは安心して接客を受けることが出来ます。

しかし、無表情とか不貞腐れたような尖った表情は、それだけで店や会社のイメージをぶち壊すハイパーな破壊力を持っています。

人間は第一印象で90%が決まるとかいうのを聞いたことがありますが、あながち間違いではなさそうです。

ホールでムカつく店員に遭遇

先日ちょいとエリアの離れたホールへ足を運んだ時の話です。

その時は夕方からの稼働であったため、Aタイプの合算良さげなヤツに座ることにしました。

客入りは平日の割に高めで、スタッフもそこそこ忙しそうにしていました。

私は2時間ほど打っていて、1000枚ほど出たかという所で交換することにしたんですが、呼び出しランプを押しても一向にスタッフが来やがりませんでした。

(交換の際はスタッフを呼べと書いてあったため)

すると、1分後くらいに白シャツを着た店員がやって来ました。

(たがだか1分ほどですが、呼び出しランプを押してから待つ1分って結構長く感じるもんです。)

そしてホールがバタバタしていたからなのか、私と目があった瞬間

「ちっ交換かよ」

みたいな感情が読み取れました。

私も店長としてホールを回っているので、他店といえどもホールの状況が忙しいのかどうかくらい大体察知できます。

その時もきっと忙しかったのでしょう。

セレクターエラーや休憩の対応と違って、出玉の交換はマンツーマンでやるものの中でも時間がかかる対応です。

忙しい時に交換が重なると、それだけ多くのスタッフが足止めを喰うことになります。

だからこの白シャツも忙しさの中で、思わず感情が表にでてしまったということです。

それでも私は気にせず交換のジェスチャーをしました。

すると向こうは、「ああこれ(交換)ね」みたいにジェスチャーを返してきた後、おもむろにドル箱を抱えてメダル計数機へスタスタ歩いていきました。

そして、他のアルバイトが丁度別の客のメダルを流している足元へドン!と置き、こちらを振り返りもせずまたスタスタと歩いていきました。

私は唖然として、その場に取り残されたようにしばらく白シャツの後ろ姿を眺めていました。

・・・・・・・・・・・
スポンサーリンク

ムカつく客

お客様あっての商売。

お客様は神様ではないにしても大事にしなければいけない。

笑顔で迎えて、満足してもらい、また来てもらいたい。

そんな願いとは裏腹に、残念ながらお客様に対してムカついてしまうことがあります。

店員目線で一番ムカつく客ってのはこれ以外ありません。

ズバリ無愛想

takenaka

なんというか、結局どっちも人間なんですよね。

だから、対応している(されている)相手がブスっとしていると、客だろうが店員だろうがムカついてしまうんだと思います。

もちろん店員である以上、それを態度に出してしまたらNGです。

ただ、ハートの奥底では

「何だこいつ?何がそんなに気に入らねんだ?」

と思ってしまうわけです。

渡したおしぼりを手で払いのけられたり、こっちの質問を一切ムシしたりといった態度は店員にとってムカつく以外ありません。

お客様に対してそんな風に思うのはサービスマン失格だ!

とかそういう話をしているわけではなく、お互い感情のある生き物なんだから、あえて摩擦を生み出すような態度をすべきじゃないんじゃないかという話であります。

まあ、パチンコ店であれば5万負けた帰りに、店員に笑顔で挨拶されんのもムカつくでしょうから、こういった悪態をつかれてもしょうがないかもしれません。

しかし、飲食店やコンビニでスタッフにタメ口であーだこーだ言ったり横柄な態度を取るのはあまり見ていて良い気持ちはしません。

大人ならそれ相応な態度をふるまってほしいと思います。

今回はムカつく店員 VS ムカつく客ということでしたが、まあムカつく客についてはあまりにもひどくない限り無愛想なヒトってだけで終わりになるんですが、ムカつく店員については直さなければいけないと思います。

ホントに店員がムカつくがために悔しい思いをした人って多数いらっしゃるんじゃなかろうか。

こっちは悪くないのに、ちょっと文句を言ったらクレーマー扱いをされたり、脅迫だ暴力だと大騒ぎになってしまったり・・・

だから私が経験した、副店長と思しき白シャツのようなゴミ接客をしている店は何とかして不幸な目にあってもらいたいです。

朝一釘シートを持ったエージェントが抜き打ちに入るっていう例のヤツで地獄に落ちてほしいと思います。

というわけで、今回の対決結果はムカつく店員の勝ちとなりました。

業界ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブチ切れ!リルムのぱちんこ24時

コメント