10月31日マジハロに高設定が入る可能性

majiharo 業界ネタ

10月31日はハロウィンです。

DJポリスなんてものが配置されるなど、ここ数年繁華街は大盛り上がりの様子です。

去年は軽トラを横転させたヤツらが逮捕されたり、盛り上がりは単なる迷惑行為になりつつあります。

今年も渋谷のスクランブル交差点では、ウォーキングデッドの様な異様な光景が見られることでしょう。

スポンサーリンク

マジハロの設定状況

さて、せっかくなのでこういったイベント事に便乗したいのがパチンコ業界です。

とはいっても、ハロウィンでナニかできるとしたらマジハロに設定を入れるくらいで、他は思いつきません。

ちなみに当店においては、去年のハロウィンにマジハロ6に設定⑥を入れたんですけど、間違えて10月30日に入れてしまって前日に3000枚くらい出ました。

それで、なんか前日すげー出てるけど今日もあるよね?

的な期待をガッツリ裏切ってしまって、結局何がしたいのか分からなったという話です。

据え置きにすれば良かったんですけど、月末って粗利ノルマの調整もあるんであまりハデなことできないんですよね。

月末の取材系にガセが多いのはそれが理由です。

出しすぎて目標に達しなくなるっていう凡ミスが一番怖いですからね。

さて、それを踏まえて10月31日にどの程度マジハロに高設定が投入されるでしょうか。

まずは設置状況を見ていきましょう。

マジハロ6が2266店舗

マジハロ5が3379店舗

(5スロ以下も含む)

全国的にはマジハロ5の方が設置台数が多いようですね。

状況を見ても、各店入っているのはほぼバラエティの1台のみ。

高設定の可能性はビミョーだな。。。

というのも前述したとおり、ハロウィンは月末です。

今の時点で粗利が計画に届いていない店がバラエティのマジハロに設定を入れる可能性はゼロなわけです。

パチンコ店の業績は売上よりも粗利を重視しますから、月間で粗利の計画をショートさせることはわりと重罪なのです。

なので、会社からそういった遊び心が許されている法人なら、利益度外視で設定投入をする可能性はありますが、大体の所は「くだらねえことやってねーで利益確保しろ。ザコが!」

ということになってしまいますので、まずはそこの店が利益に余裕がないと話になりません。

スポンサーリンク

店長や従業員とコミュニケーションを取ろう

営業についてのこととか、この日出す、この機種を出す、とかいう情報は主に店長が知っているはずです。

基本的にはそんなことを他者にベラベラしゃべることはないですが、常連客であれば多少のヒントを言うことがあります。

あまりピンポイントで、今日はジャグラーに⑥ある?

みたいな質問はごまかされると思いますが、今月利益取りすぎなんじゃないの?

みたいな切り口で質問していけば、マジハロに高設定が入りそうかどうかの予想はできると思います。

また、店長としては高設定が入っているのに稼働しないという状況を良く思いませんので、普段からコミュニケ-ションを取っているのであればこういった時に情報をGETできたりするかもしれませんね。

結論からいうと、10月31日にマジハロに設定が入る可能性はあります

ただし、月間の利益が潤っているかどうかが必須。

また、設置されている店が少ないので多分どの店も稼働が低いということを考えると、これを機にあえて高設定を入れて1日だけ活躍させる必要はないという判断をされる可能性が高い。

そして、まどマギと違って、ユーザーがそこまで求めていないということも考えると、10月31日にマジハロを打つのはオススメしません。

業界ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブチ切れ!リルムのぱちんこ24時

コメント