タイガー&バニー設定6データ

スポンサーリンク
台データ

こんばんはリルムです。

低設定でさんざん甘いとわめき散らしてきたタイバニですが、ようやく暴走も落ち着いてきた模様なので、設定を6にしてみました。

設定1でも5000枚弱のメダルを吐き出した問題児ですが、結果はどうなったのでしょうか。

関連記事

設定6データ

最大出玉:4900枚

出玉率:114%

BB初当り:1/132

AT初当り:1/275

むちゃくちゃ優秀な出方でした。

近年まれに見る右肩あがり。

これは打っていて文句なしでしょう。

と思いましたが、中盤で1回やめられています。

6は無いと思ったのか、用事があったのか分かりませんが、高設定が捨てられるのは少々残念です。

タイバニの扱い

タイバニの導入当初はまどマギ叛逆と同時にリリースされたため、いささか待遇が雑だった気がしなくもないです。

実際まどマギは初日から高設定を使ってきた店が多数あったようですが、出玉はそこまで伸びずカライ印象でした。

対してタイバニは低~中間設定でスタートしたものの、連日利益が取れないという激アマな事態になりました。

これによってなおさらタイバニの設定状況は悪くなっていったんですが、どうやら全国でも同じような現象が起きていたらしく、出玉性能は完全にまどマギを超えているといった評価がついてきました。

恐らく今後は高設定が入る可能性は低くなってくると思います。

低設定でも甘いんであれば当然ですし、高設定でもしっかりと出てしまいました。

聖闘士星矢SPのように設定⑥が出ない機械ならまだ使う余地はありましたが、今回のデータを見てみると、やはり入れても中間設定までになりそうです。

良い機械ですけどね。

コメント