アルバイトの面接で【志望動機】と【職歴】はどの程度採用に響くか

スポンサーリンク
会議 業界ネタ

こんばんはリルムです。

最近になってアルバイトの応募が次々にくるようになりました。

コロナの影響で募集が減っている業種があるのかもしれません。

パチンコ店もお店によって差はありますが、6~7割くらい回復してきています。

パチンコ業界であれば変わらず募集していると思いますので、高時給バイトを探しているならやってみても良いんじゃないかと思います。

そこで、今回は過去の面接の経験から「志望動機」「職歴」にフォーカスして書いていきたいと思います。

私が採用者として、この2つをどのくらい採否に関連付けるか。

その辺を詳しく書いていきます。

アルバイトの面接で【志望動機】と【職歴】はどの程度採用に響くか

結論からいうと

・志望動機 →あんま気にしてない

・職歴   →結構気にする

こんな感じです。(テキトーぢゃないよ)

それぞれについて説明します。

パチンコ店のアルバイト面接「志望動機」

まず「志望動機」についてですが、私はそんなに気にしません。

就活の際にやる採用面接と違ってアルバイト面接なので、そこまで厳密に聞こうと思ってないからです。

社員を決める場合には、数ある会社の中からどうしてウチを選んだのか?

といった疑問も浮かびますが、アルバイトの場合は「近くて時給が高いから」以外にあまり思い浮かびません。。。

ほとんどの人は「生活のため」だと思いますし、学生であれば学費、将来のための貯金なんかが該当するはずです。

典型的な例にこんなのがあります。

私は人と話すことが好きで、コミュニケーションに自信があります。

自分の能力をここで活かしたいと思ったので、今回応募しました。

へえー・・・・接客は得意・・っと

別に悪くはないのですが、できれば「なぜ働くのか」「なぜここなのか」がザックリ分かるような内容が望ましいです。

パチンコ店は確かに接客スキルが求められますし、接客が良いに越したことはありません。

しかし、そこは別にアピールしなくても話している感覚で分かりますよ・・。

「受け答えの声に元気があって自然な笑顔が出ている」とか、何なら最初にカウンターで対面した時の第一印象で概ねコチラはあなたが向いてるかどうかを見極めていますからね(*’▽’)

じゃあ、「志望動機」なんてナニ書いても良いんですかーー・・?

ーという話になってしまうので、「志望動機」のOK・NG集をまとめておきます。

■OKの志望動機

・パチンコが好きでプライベートでもやります。

・高校で野球をやっていたので体力を使う仕事がしたかった。

・子どもが保育園に行ってる間働きたいと思った。

・学費(留学費用)のため。

・生活費を稼ぐため。

・通いやすいから。

このように、なぜアルバイトをするのかなぜパチンコ店なのかの答えがあるものを組み合わせてもらえればOKです。

つづいてNGです。

■NGの志望動機

・借金(ローン)返済のため。

・パチンコのバイトはラクだって聞きました。

・特にないです。

バカ・金に必死・無気力・・・・・こんな感じだと採用は難しいですね~

繰り返しになりますが、「志望動機」そのもの内容よりも、その人の話し方や表情とかを重視してますので、よほど変なことを口走らなければNGワードはあまり気にしなくて良いと思います。

ココで言う「よほど変なこと」の意味が分からない人は、多分どこに行ってもムリです。

パチンコ店のアルバイト面接「職歴」

つづきまして、「職歴」の話に行きたいと思います。

これに関しては、「結構気にする」というレベルです。

ザックリ言うと、「職歴が多い人」は採用しません。

年齢問わず、職歴が多い人はロクな人じゃないと思ってます。(偏見もアリ)

数カ月~1年程度で職を転々としている人はよほど自分に問題があるか、職場に恵まれなかったかのどちらかかと思います。

以前私は職歴の多い人を採用したことがあったのですが、意味の分からないタイミングでブチ切れて、職務放棄して帰るというとんでもないヤツでした。わずか2カ月程度で。

また、職場が倒産したとか閉店に伴って職場が変わるということもあると思います。

それは仕方ないことですが、何となく「そんな貧乏神みたいな人」採用したくありません。

行く先々が倒産する人はコワくて雇えないです”(-“”-)”

そんなわけで、残念ながら職歴が多い人は採用に関して不利に働くことは間違いありません。

しかし、どうしても働かなきゃいけない。もう適当に辞めないから働きたい・・・

という人は、履歴書に全部書かなければ良いと思います。

直近の勤務先は保険の関係上、申告する必要がありますが、それ以前は説明だけできるようにしておいて敢えて書かなくても大丈夫です。

単純に履歴書の職歴欄がびっしり埋まっていると見た目が悪いです。

大手企業のCEOでヘッドハンティングされて、コロコロと上場企業を行ったり来たりしていた。

というのでなければ、マイナスの要素が大きいですからね。

ただ、職歴を追求するところは追求してくるでしょうから、変に後ろめたさを感じてうろたえないように気をつけてください。

まとめ

手を広げる女性

アルバイト面接のコツみたいな話になってしまいましたが、コチラの採用したい人のビジョンを分かってもらえると良いと思います。

パチンコ店が求めている人 →接客向きで金に困窮してなくて人格に問題がなさそうな人

抽象的ですが、ホンネです。。。

結局、面接でいくら仮面をつけようとすぐバレますからそういう人が職歴をプラスさせていくんでしょうね。

色いろと書きましたが、面接はあまり考えずにそちらもホンネで話してもらえれば大丈夫です。

例えば応募理由が「近いから」だとしても、その言い方と表情次第で

「近い方が便利だよね~」になるのか

「こいつ働く気ないだろ」になるのか

印象が変わってきます。

面接というのはそういうのを総合的に見て採否を決めますので、ヘタな演技をするくたいなら素の状態で臨んでほしいですね。

コメント