パチンコ勝てる機種・甘い機種~2019

2019 業界ネタ

こんばんはリルムです。

スロットの甘い機種の情報を出しましたんで、続いてパチンコの甘い機種を書いていきたいと思います。

期間は直近の半年間です。

運用方法やスペックの違いも含めて、どのような機種が良く出る・勝ちやすいのかというトータルでの実績です。(オカルト含む)

釘とか良く分からないという人や打つ台に迷ってた時などに参考にしてもらえればと思います。

それでは行ってみましょう!

関連記事

スロット出る機種・甘い機種~2019年
今年も半年が経過しようとしていますので、まとめシリーズに行ってみたいと思います。この夏が終われば、まどマギを筆頭に優秀機が次々と撤去されていきます。そんな中、割と甘く推移する機種とか…

CR緋弾のアリアAA JPH

藤商事319のミドルタイプです。

1種2種混合機というやつですね。

初当たりの58%で電サポ状態へ行って、電サポ中は実質継続率80%以上のバトルモードがループします。

電サポ中は出玉約1000発なので、最初の58%さえ突破できれば一撃性能は強力です。

人気の理由はこれですね。

さて、導入から半年たった当店の利益率は・・・

利益率:0.1%

台粗15円

ざけんな!クソが!

蒲焼さんもさりげなく値上げして12円、ガリガリ君も泣く泣く値上げして70円になったってのに!

パチンコ台の利益が「15円」とか・・・

こうなってくると当然スタートへのシワ寄せがきますので、回らなくなってきます。

ボーダーは1000円22~23回という情報が出ていましたが、当店は18~19回の状態です。

それでこの利益なので、実はもうちょっとボーダー甘いんじゃないかなっていう感じです。

ただシメても稼働があるし、出玉もついてきているので間違いなく優秀なスペックを持った台だと思います。

P七つの大罪EXA

ミドルで出た七つの大罪のライトVERです。

これも一種二種混合機です。

199の50%なんでシンフォギアと似た感じですが、シンフォギアよりも出玉が少ない分、継続率が高い印象ですね。

2ケタの連チャンをしないと話にならないですが、継続率90%を謳っているので、そこそこやれる機種かと思います。

さて、当店の状況はというと

利益率ー8.4%

台粗-2000円

甘め

赤字やないですか

これもボーダー23~24回とちょいとカラめな情報が出ておりまして、そんな中ウチは20回で赤字でございます。

まあライトミドルで90%継続ってなれば、ある程度ブレるような感じもするんですが、出回っているボーダーは絶対甘すぎますので、千円で20回あれば粘ってOKかと思います。

蒼穹のファフナー2A

初代は10年くらい前でしょうか。

タイミングでゴトができるっていうクソ台でした。

店からしたら攻略法がある機種ほどゴミな機械はありません。

店は対策するし、セミプロみたいな「にわか」が増えるだけで、一周回って業界が悪くなるループを作ってしまいます。

今回の台は今のところそういったゴト系のネタは入ってきてませんが、期間で見ると甘く推移しています。

ボーダーは22~24と低くはありませんが、ゲージの問題なのか結構キツく締めても20~21くらい回ります。

ライトミドルの台なら勝負になるのではないでしょうか。

当店の状況は・・・

利益率12%

・・・・・そんなに甘くはなかったかも。。。

半年のスパンで見ると極端に甘いワケではなかったようですが、月間でみると赤字の月が何回かあったような感じです。

私のイメージで甘い日が続いたような機種でありました。

稼働も悪くありませんので、まずまずといった所でしょう。

ゲーム性が許せる方なら存分に楽しめるかと思います。

CR冬のソナタRememer-K1

冬ソナです。

甘いですねー

千円スタート20回あれば全然勝負になります。

利益率0.2%

台粗33円

こいつも駄菓子レベルでした。

正直難しいですよね。

ディスクアップもそうですが、客側にとって「甘い」と言われる機種が需要高まるのは仕方ないとしても、その甘さ加減とゲーム性によっては「クソ台」として導入されなくなってしまいます。

下手くそな私でもこの機種はプラスになっていますので、近年稀にみる優秀機かと思います。

スペックは普通のミドルの確変機なのですが、初当たりが異様に優秀で今まで800~1000のハマりを見たことがありません。

大体100~200回転で当たって連チャンするのと、時短での引き戻しも優秀なので、年配の方でもガッツリ勝っていかれます。

これオカルトですけど実績がそうなんです。

だからどこの店も回らなくなってきています。

それでもコイツの初当たりの早さはトータルで見ても、普通のミドルの確率ではありません。

今となっては超絶問題児になりつつあります。

CR蒼天の拳FWG

結構前の台です。

ボーダーは甘めなんで20回前後となってるんですが、18回くらいで赤字になってます。

この台もオカルトなんですが、100回転以内の初当たりが多い機械です。

それで5~7連チャンくらいの一撃を喰らって-1万発みたいな日が多い印象です。

利益率ー4%

台粗ー500円

古い台ですし、シメると稼働もしなくなるので運用は生かさず殺さずにしたいのですが、赤字なので撤去も視野に入れなきゃですね・・・

打つ台無い時に、どっかの店で見かけたら触ってみてください。

千円スタート18~くらいなら勝負になります。

その他

逆にその他の部類に入ってしまいますが、「北斗無双」「シンフォギア」「沖縄4」とかはどれも甘い方に入ってますです。

これはそういった運用にしてますので、当然の結果と言えます。

今回はこのように主要機として扱っていない機械の中で、割と甘めに推移しているものをピックアップしました。

今回改めて感じたことは、大当り確率って色いろありますけど、甘デジが一切入っていなかったってことです。

甘デジって大当り体験がしやすいだけで勝ちやすいってわけじゃないんですね。

北斗無双の夢幻とか出玉性能強いですけど、結構シネますからね・・・

パチンコ打つときは、千円でどのくらい回るかと、その台のスペックと傾向。

あとはオカルト要素を混ぜていくことで勝ちに繋げていけると思います。

コメント