【仮想通貨がコワい?】いやいや無関心な方がコワいですよ

スポンサーリンク
仮想通貨

こんばんはリルムです。

はやりの仮想通貨ネタを投下します。

こんな感じで、プライベートはもちろんのこと、仕事中も仮想通貨に関した情報収集を行っています。

というのも、世界の企業がビットコインに投資しまくっているように、現代の資本が徐々に仮想世界にシフトしていってるからです。

儲かったり損したり、そもそも仮想通貨への投資って立派なギャンブルなんですが、不思議と批判的な意見は少ないですね。

その理由はズバリ「バブル」

海外では熱狂的なブームになっており、インドでは多くの若者が参入したことで課税対象にされたみたいです。

パチンコ店の店長たるモノ、ここでギャンブルの波に乗らないワケにはいかんでしょう。

ということで、今回は仮想通貨について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

仮想通貨はコワい?

先日の部下との会話です。

リルム
リルム

仮想通貨わかる?

女性社員
社員

いえ,良くわかりません。
なんかコワいし。

リルム
リルム

やったことないし、中身も全然分からないのにナニがコワいのよ?

女性社員
社員

まあ、そうなんですけど。
家でゲームしてる方が良いですわ。

このように、ほとんどの人が仮想通貨のことを良く知らないまま敬遠してしまっています。

しかし、サラリーマンの年収が秒で稼げるような市場があるのは事実でして、

その中身がどうなっていて、どうなると儲かるのかはチェックしておいて損はありません。

中身を知った上で、興味がなかったら投資しなきゃ良いだけの話ですからね。

コワいというか、難しそうで入りずらい

えー、そんな仮想通貨についてはネットでググれば大量に情報が出てきます。

それを勉強するのも、実際に投資を行うのも自由ではありますが、個人的には「知らない」「知ろうとしない」姿勢の方がコワいと思っています。

・テスラといった大企業が投資し始めた → 将来的な価値を確信している

・ビットコインの価値は上昇し続けている → 世界が価値に気づき始めている

・実際に儲かっている人がいる → 知識の差が貧富の差になりつつある

このように、世の中のトレンド情報を追っていれば、フツーの人は仮想通貨の市場の大きさにド肝を抜かれるハズなんですが、なかなかどうして、パチンコ店の店員ごときには疎遠なようです。

「なんか儲かってる人はいるらしいけど、どうせ株と一緒で良くわかんないし」

「ハッキングとか資金の流出とか、結局やったら損しそうだし」

ワタシの部下の考えはこんな感じだったと思われます。

仮想通貨がコワい理由は「損をしそう」だから

要するに、手を出してしまったら損をしそう。というのが根底にあるようです。

その通り。損しますよ

とりあえず先に損をしておいたので、画像をご覧ください。

先日NEMネムという仮想通貨を2万円分購入してみたんですが、3日間保有したビフォー・アフターを例に出してみます。

左の画像は1NEM=80円、右の画像は1NEM=65円となっています。

わずか3日の間です。

結果的に2万で購入した仮想通貨は3日間で4000円ほど価値を下げたことになりました。

ただ、儲かる側に目を向けると夢が・・

しかし、画像の一番上。BTCビットコインの方は上がってますよね。540万→590万

仮に1ビットコインを買ってたら3日間保有しただけで50万儲かったという話なんですよ。

どうですか?楽しくなって来たでしょうw

*ちなみにBTCビットコインも0.003ほど保有してます。15000円分くらい)

仮想通貨の話題にはアンテナを張っていた方が良い

という感じで、仮想通貨は令和の資本主義がひっくり返る要素をはらんでいます。

こういった話はどうしても「コワい」「借金背負う」「ハマったら危なそう」という参入障壁が出来てしまいガチなんですが、仮想通貨の新しい価値と需要は、調べるほど魅力が分かります。

ちなみにワタシがNEMを買った理由は、NEMが新しくバージョンアップするということだったからです。

ネム新通貨「symbol」

専門家に言わせたらこの変化が価値が上がるきっかけにはならないのかもしれませんが、こうした転機ってなんか価値が上がる気がするじゃないですか。。。(実際下がってるから何とも言えんが)

とまあ、こんな感じで世の中の動きに合わせて価格変動する仮想通貨は、今から投資してかじっておくと良いのかなと思っています。

ズバリ仮想通貨の変動=世界の変動に近いです。

なので、仮想通貨関連にアンテナを張ってると、勝手にビジネススキルが上がってきます。

5年後くらいには、仮想通貨が庶民の生活レベルにまで普及してくるでしょうから、「仮想通貨よく知らない」という人の方が多い現在はポジションを握るチャンスであるというわけです。

投資と言っても、少額からスタートできるんで、実際に手を動かしてチャートを見てるだけでも勉強になりますよ。

「給料ナニに使ったの?」


→「え?ああ、ちょっと気になる仮想通貨買ってみたわ」

こんなカッコ良い大人になりましょう。

コインチェックならスマホでリアルタイムで値動きも見れるし、500円から仮想通貨を買ってみることもできます。

コインチェック

ビットコインアプリダウンロード数№1

ワタシは見かけから入るタイプなので、目に付いた仮想通貨取引所は全部登録しました。

その中でもコインチェックは色んなサイトでススメられてるんで、とりあえず最初に登録しました。

免許証があればすぐに手続きできます。

コインチェック:ビットコインアプリダウンロード数№1

コメント