【パチンコ店】社員の給料は今後上がらない「個人の稼ぐチカラ」

スポンサーリンク
給料上がる ビジネス

こんばんはリルムです。

今回は副業~ビジネス的な話題をしていきたいと思います。

・「パチンコ業界はスタートの給料良いけど頭打ちになる・・・

・「店長まで行けるか分からないし、辞めてる人も多い・・・

・「かといって転職はコワいし、よく分からない・・・

最近はこんな人が多いような気がします。

そこで、ノースキルのパチンコ店の社員が今後どうやって稼いでいくかを解説していきたいと思います。

【パチンコ店】社員の給料は今後上がらない「個人の稼ぐチカラ」

パチンコ業界はコロナの影響も含めて、「危機的状況」が続いています。

お客さんを集めてナンボの業界が「集客=悪」になりつつある・・・・

そうなると必然的に削られていくのは人件費であって、いらない人から消されるのは目に見えて分かります。

社会では「リストラ」と言われていますが、パチンコ業界にもそんなシワ寄せが来ている状況ですかね。

徐々にそんな時代にシフトしています。

で、実際そこに気づいてきた人は動き出してますね。

私も店長という立場ですが、一歩この業界から出たら無価値な存在です。(悲しー)

なので、ノースキルに危機感を覚えてブログの副業を始めたって感じですね。

【副業】ブログをの始め方~個人で稼ぐ時代を経験してみる

右側のアーカイブを見てもらえれば分かりますが、2019年の2月からブログをスタートして、1年半ほど継続しています。

パチンコ店長の副業「収入も精神も不安だすよ」

このように情報発信をして「個人で稼ぐチカラ」身につけることは今後さらに重要になってきます。

給料が安い=それはアナタの市場価値がないから

まずは「個人で稼ぐチカラ」の実例から

上記のスタッフは「ミカド五反野店のあんこチャン」という方です。

今流行りの「アイドルスタッフ」としてSNSを中心に店の広報活動で成功している事例です。

詳しくはコチラ▶ミカド五反野店の「あんこちゃん」女性スタッフを全面に押し出す店って

・ツイッターのフォロワー数10,000人超え

・店舗でグッズ販売

・YouTubeも発信

・最終的にヤフーニュースでピックアップ

お分かりいただけたであろうか?

これが個人で稼ぐチカラです。

このようになってくると、給料以上の収入を見込めるようになりますから「個人の市場価値が高まった」と言えるわけですね。

試しに自分の市場価値がいくらか調べてみてください。

意外と高かったら転職もアリかもしれません。こちらの記事から見れます▶ちくしょう!転職だ!!

今回の記事で言いたいことはこれだけなんですけど、ちょっと現実味が湧かないと思うので説明します。

会社に属しつつ、知名度を上げるメリット

「あんこちゃん」の例もそうですが、店員がアイドル化することは店側とウィンウィンの関係にあります。

・店舗は「あんこちゃん」が目立つほど集客につながる。

・「あんこちゃん」は会社から大事にされる。給料アップ⤴

・「あんこちゃん」のブランド確立=個人でもやっていける。

「あんこちゃん」の知名度があがれば、それをきっかけにお客さんが来ることは間違いありません。

現にツイッターのフォロワーが「あんこちゃん」と写真を撮ってSNSにアップしている状況です。

アイドルなんて店単位で作れるんですね。。。。。

これだけで来店のキッカケを作れるので、ヘタにテレビCMで高額を払うよりよっぽど効果的です。

「あんこちゃん」はもはや「ミカド五反野店のいちスタッフ」ではなく、

「アイドル店員」としてのポジションを獲得したわけです。

要するに、このままパチンコ店を離れても活躍できる可能性があるってことですね。

しかも、こういった市場価値の高め方は、

特別な資格取得で勉強をしたりビジネススクールに通ったりせず、今日から始められます。

フリーで活躍するスキルを身につけるべき

「あんこちゃん」のケースはフリーランスのアナウンサーと似ています。

個人の従業員が人気・知名度上がりすぎて会社から独立するヤツですね。

アナウンサーの場合、人気が出ると会社から独立してタレント化する傾向があります。

会社に縛られて仕事をするよりも稼げるからですね。田中みなみ、カトパンなんかがその典型です。

「あんこちゃん」もパチンコ店のスタッフを辞めてしまったとしても、個人で稼げるほどになっていると思います。

現に近隣の雀荘から声が掛かったり、自分のグッズを売ったりと広範囲で活躍しています。

そんな「あんこちゃん」も特別な知識やスキルがあったわけではありません。

おそらくフツーの女の子です。

コツコツ自分の露出を続けてファンを獲得したという意味では誰でも挑戦できることだと思います。

(まあ「あんこちゃん」の場合、見た目やトーク力に天性のものが備わっていたとは思いますが。)

今だったら、彼女のようにまずはツイッターで情報発信してフォロワーを増やしつつ、ビジネススキルを身につけるのが一番入りやすいポイントですかね。

そんな私もフォロワー数は1300人ほど。

多くはありませんが、1万人を超えればそれだけでビジネスが成り立つので、まずはそこを目指す感じですね。(有名人はそういう稼ぎ方をしています。)

【まとめ】社員の給料は今後上がらない「個人の稼ぐチカラ」

ということで、今回は以上です。

2010年ころから、会社に依存しない人が増えてきました。

多くの業界で給料なんて上がらないからですね。

しかし、物価は上がっているし、もらえるか分からない年金も払い続けています。

(コンビニのおにぎりとか何だかんだ値上がりしてますよね)

政府が副業を解禁したのも、「会社の給料だけじゃ日本の世帯ムリだろ」って思ったからですかね・・・・。

そして「ノースキル、ノータリン」で稼げるほどパチンコ業界は甘くないですよ。

店長になれる可能性も徐々に無くなっていますから、長く勤めてれば昇格して給料も上がっていく。

という淡い期待はさっさと捨てて現実を見た方がよいです。

これからは業種問わず、個人で稼ぐ能力が重視されます。(もうされてます)

今、金稼いでいる人って皆さん会社に属してないですよね?

といいつつも、すぐに現状は変えれないのでコツコツと情報収集と発信しながら行動することが大事です。

コメント