「初心者向け」副業ブログで収益を出した方法【初めての成果】

スポンサーリンク
トロフィー ビジネス

こんばんはリルムです。

今回は副業でブログを書きつつ収益を発生させる方法についてです。

副業でブログを書いている人、あるいは副業そのものに興味がある人はたくさんいると思います。

その中で

リルム
リルム

副業でブログが良いってのは分かったけど、収益が出ない。
報酬や成果はどのように出せば良いのか分からんぞい。

こういった悩みを持つ人に向けて書いていきます。

副業ブログの収益化「初報酬」をゲットした話

2018年以降でブログを開始した人であれば、理由はおそらく「収益化」かと思います。

ツイッターでブロガーっぽい人が「月間収益○○万達成!」みたいなことを書いているので、副業・ブログ界隈はかなり華やかな世界に映ります。

私もそういった人を見てブログの執筆を開始したクチなのですが、何といっても稼げないのが事実です。

色んな事をググりながら記事を書いていくのですが、まあ収益どころかアクセスもない日々を過ごすことになりますね。

そんな私がようやく初報酬をゲットしたのはブログ開始から1年経過した頃でした。

スタートから1年後にようやく成果報酬ゲット!

初めてブログからモノが売れた瞬間です。

画像を見ていただく通りなのですが、発生日が2020年の3月。

ワタシのブログ開始が2019年の2月ですから、開始から1年経って報酬が出たことが分かると思います。

金額は43円です。

スズメの涙とはまさにこのことですが、自分のメディアから初めて商品が売れたというのはちょっと感動しましたぜよ。

【結論】ノースキルからのブログ収益化は「アマゾン」が最強

上記の報酬はブログに「アマゾン」のリンクを貼って、そこから読者が何かを購入した時に入る仕組みです。

そして、私のようにパソコンやネット事情も詳しくないという人は絶対にアマゾンから収益化するのが一番早いです。

単発の金額は高くないですが、一度リンクを経由してもらえば、読者がその場でその商品を買わなくても報酬をもらう権利があります。(下記がそのリンクです。)

例えば、読者がこのリンク先をクリックしたとしたら「台湾ラーメン」を買わなくても24時間以内に別のモノを購入すればその紹介料が報酬として受け取れます。

>>コレの積み重ねが5万、10万の収益を作り上げているということです。

要するに、読者の興味を引きそうなアマゾンリンクをブログ内に張り巡らせれば、そこから誰かが何かを買う可能性がドンドン高まっていくっていうことです。

まあ、ブログの記事内容に全く関係ないリンクを置いておいても読者は反応しませんので、ここら辺は考えながらやらなければいけないのですが・・・。

「アマゾンアソシエイト」ではなく「もしもアフィリエイト」を使おう

なぜ、1年も報酬発生が滞ったのかというと、使うサービスを「アマゾンアソシエイト」にこだわっていたからでした。

アマゾンアソシエイトとは?

アマゾンアソシエイトとは、アマゾンがブロガーなどに商品を紹介してもらって、その一部を報酬として支払うシステムのこと。

アマゾンアソシエイトの提携審査はメッチャ厳しい

これです。アマゾンのリンクをブログに貼り付けるには、このサービスと提携しなければいけないのです。

しかし、アマゾンアソシエイトはサービス提携のハードルが高く、しっかりと作り込んだブログを長期的に運用してこないと却下されます。

私は何度か提携チャレンジしたのですが、全部落とされました。

この辺は承認の基準が分からないので改善のしようがないのですが、世界のアマゾンにワタシのブログがウケなかったってことなのでしょう。(舌打ち)

もしもアフィリエイト経由なら1発OK

この時のワタシは、ブロガーのほとんどが使っている「アマゾンアソシエイト」が使えないということで、ちょっとした絶望を味わいました。

リルム
リルム

ちょっとふざけたタイトルだけど、割とマジメに書いてるんだけどな。。。
コレ提携できなかったら収益化進まなくね?

しかし、この絶望は簡単に解決できました。

(もしもアフィリエイト)」に登録するだけです。

登録無料で使えて、審査もありません。

このサービスからアマゾンのリンクを作成することができます。

もはやアマゾンアソシエイトに申請しまくっていた時間は何だったのか。という事態です。
独学でやってる情報弱者はこういった所で時間をロスしていくのですね。。。

ブログ初心者でもこのやり方ならちょっとずつ収益を発生させることが出来ます。

ブログを立ち上げたらすぐに「(もしもアフィリエイト)」に登録すればその日からアマゾンでの物販を開始できますよ。

読んだマンガから、食べたお菓子までアマゾンで売ってるモノなら何でもリンク作れます。

完全素人スタートの私が収益化できたので、たぶん普通の感覚で文章を書ける人なら誰でもできるハズ。▼ちょっとでもやる気が出た人は下記記事をどうぞ。

アマゾン以外でブログから収益を発生させる方法

ブログ収益化の一番簡単な方法を説明しました。

とはいっても、1回40円とかでは1万円を稼ぐだけでも相当な量をこなさなくてはいけないです。

そこで、多くのブロガーは他の稼ぐ方法を併用しています。

ブログの収益化は主に3種類

ブログの収益化は大きく分けて3種類です。

・クリック型広告
・成果型広告
・純広告や仕事受注

ざっと説明します。

「クリック型」は一番セオリーの収益化です。

これも単価は安いですが、PVが上がれば放っておいても月10万とか稼げます。

有名なのはGoogleアドセンスですね。

「成果型」はヒットすれば1件の成約で1万円とか稼げる夢のある収益化です。

次に「成果型」です。ほとんどのブロガーが目指す収益化がココ。

成果を得るハードルは高いですが、その分収益額も高いのが特長です。(詳しくは後述します)

アマゾンも一応「成果型広告」ですが、その中でもハードルが低いバージョンと考えてください。

自分でリンクを作って成果を得る「成果型」ですが、ハードルが低い分収益も低いってことですね。

そして、最後の純広告や仕事の受注については、プロレベルのハードルなので気にしなくて良いかと思います。1~2年のブログ運営ではご縁がないです。

高い成果を得るにはASPへの登録が必須

ブロガーの収益源である「成果型」で収益を上げるためには、広告を出稿しているサービスと提携する必要があります。

A8.net >エーハチネット:ASP業界最大手

afb(アフィb)>ブロガー支持率が高い

アクセストレード>転職など特定分野が強い

(もしもアフィリエイト)>アマゾンできるため必須

これらをASPと呼ぶのですが、おそらくブログで収益を上げたいという人は全員登録しているサービスです。

全て無料で登録でき、審査も厳しくありません。

なので、ブログを立ち上げたら全部登録しておいて損はないです。

ASPはどう扱えば良い?

今回ASPを4種類ピックアップしたのですが、国内には20~30種類以上ものASPがあります。

各ASPに数百~数千の広告案件があるので、ハッキリ言って扱い切れません。

「もしも」を含めた4つに絞って、掲載できそうな広告をチェックしていくのが一番やりやすいかなと思います。

ブログを作ったらASPに登録してみて、貼れそうな広告を探して貼っていくという作業がスタートします。

というワケで今回は以上です。

ブログは1年間稼げないし、アクセスも集まりません。

ただ、ちょっとずつ改善していくことで成果が見られてきます。

数字に変化がないとモチベーションが上がらないと思いますが、そんな時に30円でも「申し込みが入りました!」というメールが届くとヤル気が出ますよね(^^)/

まずは成果の第一歩はアマゾン経由の報酬ゲットが一番の近道ですよ。というお話でした。

A8.net >ASP業界最大手

afb(アフィb)>ブロガー支持率が高い

アクセストレード>転職など特定分野が強い

(もしもアフィリエイト)>アマゾンできるため必須

コメント