パチンコ店は台風で店を休むか否か

taihu ジャンク

こんばんはリルムです。

台風の野郎が調子に乗ってますね。

店休をした所、そうでない所、色いろあった挙句またもやパチンコ店の良し悪しに議論が発展しました。

ツイッターを眺めていて分かったんですが、やはり140文字でリアルタイムに流せる情報なんて信憑性もなければ、視野も狭いと思います。。

近所の店が営業してるかしてないか。

または物資を提供しているか、避難所として駐車場を開放しているか。

どうやらこの状況でも営業している関東のお店なんかは、その営業スタイルに賛否が出ている模様です。

今回の台風はどっちが正解?

災害系で店を営業しようが休もうが、ハッキリ言ってどっちでも良いです。

「どっちでも良い」というのは投げやりなのではなく、どちらの意見も分かるという意味です。

飲食店と違ってパチンコ店は「娯楽施設」なので、災害によって生活に支障が出ている人がいるのに、ワレ関せず営業するというと非難の的になります。

東日本大震災でよく分かりました。

しかし、もともと非難される理由もなくて、パチンコ店はその役割を果たせば良いわけであり、遊技場として娯楽を提供できるなら営業すれば良いし、無理そうなら店休してダンマリ決め込もうが地域に貢献するかは店の判断で良いと思います。

これはあくまでも店の判断なので、どっちだろうと第三者が批判するような事ではないと思います。

災害が起きた瞬間に矛先を向けられるのはちょっと対応しきれませんです。

そもそも災害から身を守るのは自己責任だし、店休してスタッフと地域住民に良い顔をしてる法人が評価されて、通常営業の店が叩かれているのは違いますね。

ツイートの内容を見ていると、業界人のものも多く寄せられていました。

本部の連中は3連休しっかりとっていて現場の人間は店に泊まって営業させるだとか、社員の命はどうでも良いのか!とか

・・・・・

これはまあ気持ちは分かりますが、台風の話は今回が初じゃないワケでして、そんなに躍起になって被害者ぶる必要もないのでは?と思います。

「従業員の命はどうなんだ!」とか

「だから業界のイメージが悪くなる」だとか

それよりも、こういったケースの時に現場の連中が能動的に「店は任せてください」とか、「状況が厳しいので21時閉店にさせてください。」とかそういう会話がなかったのかが気になります。

店長はどこいったー)

このツイートから、全て本部の指示待ちで、やれと言われたからやるけど何かあったら「ほらみろ」みたいな感じがジワジワと感じられました。

要は責任の擦り付けあいです。

日常から現場と本部の関係性が弱いから緊急事態にドタバタやわだかまりが生まれるのかなーと思います。

日々連携が取れていない証拠ですね。

災害、トラブルいずれにしても、緊急事態で摩擦が生まれているようではだめですね。

マニュアルなり、マインドなり実際に対応する現場にしっかりと教えておく必要があります。

さっさと避難しろ

というわけで、ネット情報が錯乱していこのご時世で、天災系はまさに情報のカオス状態となります。

当たりどころがない攻撃に、全会一致っで耐えるしかないもどかしさがゆえ標的を探す始末。

パチンコ店よりも、テメーの安全確保が見通しついたからってそこら中ディスりまくってるやつらの方がよっぽど叩かれて良いような気もするんですが、まあ仕方ありません。

どこのホールも、ディズニーランドのように「緊急の時は役に立ちそうな物資は商品でも使って良い」みたいなお触書が出ないとダメなんでしょうかね。

取りあえず「台風の中、当店は全力で営業してます!」

といった空気読めないバカホールが今後いち早く潰れることを祈ります。

コメント