「大人の事情」ってやつですよ

stair 業界ネタ

こんにちはリルムです。

花粉症の影響で目がかゆいのですが、涙が出てくるこの部分。


ここ押すと無限のかゆみに襲われることありませんか?

私は子どもの頃からこの無限ループが大嫌いでして、でもかゆくなるとやってしまったりして、本当に仕事や運転に支障をきたしております。

正式名称がわかりませんでした。

よく言う涙腺?かと思ったのですが、図を見ると違いそうですね。

今回はそんな子どもの事情ではなく、パチンコ業界における大人の事情についてそろそろ切れたいと思います。


スポンサーリンク

抱き合わせとかゆうやつ

パチンコ店における大人の事情で大きなやつといったら、まあこいつでしょう。

要はホールが欲しがる大型コンテンツの機械を売ってやるかわりに、こっちのショボ台もちょいとお付き合いできませんかね~

というメーカーの足元ガン見作戦のことである。

どこの法人も同じ手を喰らっているわけですが、たまに「だったらいらない」という強気の姿勢を見せる所もあったりする。

大体お付き合いとはいえ、1台40万のゴミを各店入れるハメになったら、会社としては数百~数千万レベルの出費になるんだからそりゃ納得である。

ただ、そうなると「次回の海はナシですねー」とか「北斗は他店の半分しか売りません。」

といった打撃を喰らうことになる。

やはり新台のインパクトって大事なので、大型の機械は10台、20台と入れていきたいものである。

じゃあしょうがないから各店1台ずつそちらのクソ台も入れましょう。

ってことになるんですがこれって結局どうなるかっていうと、

ユーザーの懐から回収されていく・・・・・

そもそも抱き合わせの機械ってメーカーも開発もダメだと思ってるけど出してる所があって、なんというか完成度が低かったり、無理やり発売させた感が否めない。

ここ最近の台だと北電子のマイフラワー

いやでもこれは当たるっしょ!

左右にハイビスカスランプがあって、またまた真ん中にハイビスカスランプがあるという異次元の筐体。

中でも真ん中のハイビさんが右向きという、これまた異次元のデザイン。

さらに!下をご覧ください。

パネルのハイビさんまで右向きという、出演ハイビさん4名のうち3名が右向きという。



マイフラワーについては別で記事にするとして、こういった大人の事情によってもたらされた新台のツケは必ず養分とされる方から回収されていく。

まず、バジリスク絆のような長期稼働機種がなかなか出てこない中で、メーカーもダメだと思いながら売ってるような台に設定は入りません。

それでも新台として入る以上、初日からベタピンというわけではないでしょうが、こういったやつらは早い段階で40万以上稼いでもらって撤去。

が一般の流れなのである。


何が言いたいかというと、抱き合わせによってクソ台を抱えることが最も業界を悪くする要因と考えているということ。

機械については入れてみないとどうなるか分からない部分もあるのだが、マイフラワーや義風堂々!

のように明らかにバグっている機械を新台として導入することが、ユーザーにとっては信頼を失う以外の何でもないということなのである。

クソ台だから稼働がつかない上に設定も入らないので、全く導入する意味がないのである。

もし、大型コンテンツ作成の資金作りが目的なのであれば、直接ファンからクソ台分の投資金額を募金してもらえって話である。

クソ台を打たされたストレスと、店の信頼が下がった分だけ業界への穢れは溜まっていくことになる。

クソ台導入=逆 WIN・WIN

ギャクウィンウィン

ウィンウィンの対義語がわからなかったのでこのくらいにしてやろうと思うが、一刻も早く抱き合わせによるこんな関係がなくなることを願うばかりだ。

業界ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブチ切れ!リルムのぱちんこ24時

コメント