パチンコの借金200万を債務整理する方法【無料相談してみた】

スポンサーリンク
相談 ビジネス

こんばんはリルムです。

パチンコで借金してるけど、そろそろ返済がキツイ・・・

最近CMで見かける過払い金の請求とか法律事務所への相談ってどうなんだろう・・・

そんな疑問を抱いた私が勇気をふり絞って法律事務所の無料相談を受けてみました。

というのも、私は現在パチンコ店で店長をしながら200万もの借金を抱えています(苦)

嫁にバレないようにしているので、なかなか元金が減りません(死)

サラッと言いましたが、かれこれ5年くらいはこんな生活です。

借りて返して、足りなくなって借りて・・・

ちなみに内訳はこんな感じ

A社:50万
B社:150万
合計:200万(毎月4万7000円の支払い)

マジでこの永久ループにいい加減イヤ気が差したので、今流行りの弁護士事務所に勇気をふり絞って相談してみようと思ったわけです。

それではどうぞ。

パチンコの借金200万を債務整理する方法【無料相談してみた】

検索すれば色いろ出てくるのですが、まずは「無料」ということなので、こちらのサイトにメールと電話にて相談をしてみました。

・ひばり法律事務所

・東京ロータス法律事務所

・イストワール法律事務所

・・・緊張しますね。

さっそく法律事務所へメールを送ってみました。

最初はコチラの事務所にメール相談してみます。

ひばり法律事務所

サイトから飛んで、各項目を入力するだけです。

といっても

自分の借金を洗いざらい書くのって、ものすごい後ろめたいというか、イヤなもんですね。

・・まあ知り合いや家族に暴露するよりはマシってことで勇気をふり絞ります。。。

相談するのは知らない人。。。というか、なんとかしてくれる専門家なので、「お医者さんにケツが痛い」と言って思い切ってパンツを脱ぐような気持ちで書きました。

メールフォームに必要事項を記入

名前や年齢、あとは借入金額なんかをざっと入力したあと、最後に質問や相談事項を入力できます。

【注意点】電話番号の記載欄がありますが、電話がちょっとキツかったら相談内容の箇所に「メールで相談希望」と記載した方がよいです。私は書かなかったので電話も来ました。

■今回はこういった質問内容にしました。

①200万の借金→毎月47000円の支払いは減額できますか。

②過払い金があったら戻ってきますか?

③弁護士事務所はナニを基準に選べば良いですか?

④どのくらいの費用と時間がかかりますか?

すると数時間後にメールの返信がありました。

リルム 様

昨夜、インターネットよりお問い合わせ頂きました 弁護士法人ひばり法律事務所(旧名村法律事務所)です。

先ほど、0356387288からご登録いただきました電話番号へ電話しましたが、出られませんでしたので、メールしました。

カードローン残高200万円、返済額4万7千円の減額や過払い請求についてですね。

減額については、過払い金が発生すれば、借金自体が減額できることがあります。

過払い金は、10年以上前から20%以上の取引があれば発生します。ただし、完済から10年経過していると時効となり、取り戻すことが出来ません。

毎月の返済の金額を減額したいということであれば、任意整理による解決ならば、出来るかもしれません。

<債務(任意)整理>とは、

任意整理は弁護士が督促行為(電話が掛かってくる。ハガキなどの書面が郵送される。直接取り立てに来る。)を止め、各債権者と交渉をして、原則将来的にかかる利息をカットし、請求金額を分割して支払っていけるように和解いたします。その際、過去に払いすぎた利息があった場合には、現在の債務額にその過払い金を充当し債務を圧縮します。

弁護士事務所の選定基準は、リルム様が選定することですので、特に基準があるものではありません。

何を重視したいかによって変わってきます。

例えば、月の返済額を少なくしたい。弁護士費用を安くしたい。電話口の人間の受け答えや態度。などです。

ただし、何社にも相談しすぎると混乱してしまう場合がありますので、お気をつけください。

費用や期間については、方法によって変わりますので、まずは、現状をご連絡頂ければ、提案させていただきます。(以下の●に数字をご入力して、ご返信ください。金額及び期間は、大体の数字で結構です。))

※銀行系、消費者金融、クレジットカードのショッピングやキャッシング、奨学金、個人的な借入れ(家族、親戚、友人、知人、勤務先)など全てご記入ください。(※債権者の横のつながりで影響が出てしまう場合がありますので、全てご入力ください。)

①債務状況

借入先名:●● 残高:●●万円 返済額:●万●千円/月 遅れ:無・有(●ヶ月) 取引期間:●年

 住宅ローン 借入先名:●● 残高:●●万円 返済額:●万●千円 

 自動車ローン 借入先名:●● 残高:●●万円 返済額:●万●千円

 家電や着物など高額な商品購入のローン 商品:●● ローン会社名:●● 残高:●●万円 返済額:●万●千円

②総借入残高:●●●万円

③現在の返済額合計/月:●万円

④現在の収入/月:●万円

ご連絡お待ちしています。

電話対応時間  月~金 10:00~19:00

※19:00以降及び土曜日は要相談

メール受付時間 24時間

*************************************

弁護士法人ひばり法律事務所

(旧名村法律事務所)

〒130-0022

東京都墨田区江東橋4丁目22番4号

第一東永ビル6階

TEL 03-5638-7288

FAX 03-5638-7289

Mail info@na-law.net

*************************************

すいません。長いんで要約します。

・任意整理で「毎月の支払は減額できる」かもしれない。

・債務状況を調べて「過払いがあれば戻ってくる」かもしれない。

「弁護士の選定基準はない。」敢えて言うなら費用や好み。

・費用や期間は案件によって変わってくる。

なるほど、毎月の支払を減額するには「任意整理」をする必要があるのか。。。
(ざっくり聞いたら47000円 → 35000円は確実に行けるだろうとのこと。)

ちなみに、弁護士事務所の選定基準も聞いてみましたが、「弁護士の選定基準はない。敢えて言うなら費用や好み。」こちらに書いた通り、どこの弁護士事務所も同じようなホームページを持っています。

大体「全国対応」「メール・電話相談無料」ということが書いてあります。

なんというか、ぶっちゃけどこを選んでも大差ないです。

「担当者の最初の対応が良かった

「真剣に相談に乗ってくれた」

なので、こういった所が選定基準になると思います。

「お得に借金減らしたい!」

「たくさんお金が戻ってきてほしい!」

もちろんこういった気持ちもありますが、、

自分の責任で作った借金で自分が苦しんで、それでも犯罪に手を染めずに相談解決の道を選んだのですから今更ムシの良い話はないと割り切るしかないですね。

探しても完璧な法律事務所はないです。

債務整理のレベル

ちょっと、ここで補足情報です。

素人の私にはあまり分からなかったので、事務所の方に電話相談の時聞いてみました。

借金の減額には「任意整理」が必要とのことだったのですが、「債務整理」とナニが違うのか。

よく聞く「債務整理」というものの中には色んなパターンが存在します。

・レベル1:過払い金請求

・レベル2:任意整理

・レべル3:自己破産

・レべル4:個人再生

「債務整理」とはこれらをまとめた総称のことだったんですね。

「債務整理」の中の「任意整理」をすると、減額の可能性が見えてくると。そういう話でした。

詳しくはそれぞれをググってもらうか、下記のサイトに簡単な説明とメリット・デメリットが書かれていますので参考にしてください。

ひばり法律事務所:借金問題の相談何度でも無料

東京ロータス法律事務所:債務整理の身近な窓口【相談無料・全国対応】

ちなみにレベルが高くなるにつれて、費用や時間、手続きの手間が掛かります。

ということでした。

ちょっと自分が素人すぎて全くわからなかったので、色いろ聞いてしまいました。

【まとめ】パチンコの借金200万を債務整理する方法

というわけで相談だけなら、ガチで無料です。

メールも半日程度で返信が来ますし、面倒であれば電話での相談も可能です。

自分のスペック

・収入

・借金額

・借金してる金融機関

・借り入れ年数

ぶっちゃけ、これらを正直に書くのは、先ほども書いたとおり気が引けます。

ただ、これまで現実から目を背けていたため、あなたも私も「元金の減らない借金」と付き合っていたわけです。

別に債務整理をすることが目的じゃなくても良いです。

「同じような境遇の人がどのくらいいるか?」

とか

「いくらまで減らすことが出来るのか?」

とか

とりあえず興味本位で自分がどれほどの立場にいるのか、立ち位置をチェックしてもらうこともできます。

それによって、「本業をもっと頑張ろう」とか「いや、もうちょい立ち回りをシビアにすればいける」とか自分なりに何かしらの進展があるはずです。(後者はヤバいけど)

どちらに転んでも、相談だけなら無料なので毎月の支払が気になる方は一旦チェックしてみてください。

ひばり法律事務所:借金問題の相談何度でも無料

東京ロータス法律事務所:債務整理の身近な窓口【相談無料・全国対応】

コメント